シリコンプロテーゼで鼻を理想的に

皆様、日々お疲れ様です。そろそろ11月も近付き冬の趣が出てきました。プライベートスキンクリニックの安形です。もうすぐハロウィン、大阪駅の近くでマリオカートの仮装をした人々が目の前を走り去っていきました(笑)。皆様は仮装する側でしょうか?それとも見物する派でしょうか?僕はテレビで眺める派です!(笑)

さて、ハロウィンに向けて美容に対し興味を持たれる方もいらっしゃると思います。今回はプロテーゼを用いた隆鼻を説明していきたいと思います。
プロテーゼの形により効果は様々ですが、今日は「I(アイ)」型に関して説明していきます。
まず、プロテーゼという言葉、これはドイツ語から来ています。「補う人工物」を意味します。こちらでは体内で反応性の少ないシリコンを素材とするプロテーゼを使用していきます。

まずは麻酔を行います。これは少し痛いですが、終われば痛みは全くなくお施術ができます。その後、傷跡が目立たないようにお鼻の中に切れ目を入れ、鼻先から鼻筋にかけて空洞を作っていきます(剥離と言います)。骨の上は、骨膜という膜の下にプロテーゼが入るように剥離をしていきます。プロテーゼを患者様の望まれるお鼻の形になるように加工を行い、空洞の中に挿入していきます。骨膜の下にプロテーゼを入れているので、固定もしっかりとされ簡単には動かなくなります。患者様にもご確認いただき、問題なければお鼻の穴の傷を縫うことで閉じてお施術終了となります。
お施術後は、お冷やしをして腫れや内出血を抑えます。外固定というギプスを1週間、お鼻につけていただきます。1週間後問題なければ抜糸をして、テーピングで固定をします。1週間問題なければテーピングも終了!!となります。
もちろんそれで終わりにしてしまうと、世の中何が起こるかわからない!というわけで、1カ月目、3カ月目、6カ月目を目安に、私どもも患者様の喜んだお顔が見たいので来院いただき、問題はないか、困ったことは起きていないかをお聞きしております。

いかがでしょうか。
お鼻に関してお悩みの方、是非お気軽にプライベートスキンクリニックにご相談に来ていただければと思います。

鼻 プロテーゼを大阪でお考えの方は当院へお気軽にご相談下さい!

PSCの鼻施術について詳しくはこちら

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F