ボトックスリフトとは?どんな効果があるの?

今回は、ボトックスリフトについてのご紹介です。老けた印象が強くなるフェイスラインや首のたるみ・もたつき。お顔に比べると、顎から首にかけてのシワやたるみは自分で気づきにくいため、ケアが後まわしになってしまいがち…なんて方も多いと思います。

そんなフェイスラインや首のたるみを引き締めてリフトアップできるのが、ボトックスリフトです。「なんだ、ボトックス注射か…」と思われた方もいるのではないでしょうか。でも、ボトックスリフトは、通常のボトックス注射とはアプローチする層が違うため、効果もまったく異なる施術なんです。本日は、ボトックスリフトの効果について詳しく掘り下げていきます。たるみ治療にご興味のある方、必見です!

ボトックスリフトの効果とは?

ボトックスリフト(マイクロボトックス)の効果

ボトックスリフトは、皮膚の表面に少量ずつボトックスを注入する施術で、お肌の引き締め・リフトアップに効果的です。特に、首やフェイスラインのタイトニング効果が高く、フェイスラインのもたつきを改善します。毛穴の引き締めや汗の量を減らす作用もあり、肌質改善にも有効です。

フェイスライン・首のタイトニング

フェイスラインのもたつきや首のたるみは、首の前面に位置する薄い膜状の筋肉「広頸筋(こうけいきん)」のたるみが原因で起こります。ボトックスを広頸筋に注入して筋肉の表面繊維の働きを抑えることで、首、フェイスラインが引き締められてリフトアップします。

汗・皮脂を抑える

ボトックスは汗腺や皮脂腺に作用して、注入部の汗と皮脂の量を減少させる効果もあります。ニキビやオイリー肌の改善が期待できます。テカリが気になる方やメイク崩れしやすいという方にもおすすめです。

肌・毛穴の引き締め

ボトックスによる汗腺、皮脂腺のボリュームダウンに伴い真皮も引き締められるため、お肌の引き締めや毛穴の改善効果も期待できます。また、皮膚の浅い層にボトックスを注入することで、肌表面をなめらかな状態にする働きもあります。

ボトックスリフトの効果はいつから?

悩む女性

ボトックスリフトの効果は、施術後数日~10日程度で現れます。人によって個人差があります。また、効果が持続する期間は、3か月~6か月程度です。効果をキープさせるためには、定期的なメンテナンスとして施術を受けるのがおすすめです。

ボトックスリフトの特徴

ボトックスリフトはこのような方に向いています

  • フェイスラインのもたつきが気になる
  • 顎から首にかけてのたるみを改善したい
  • 小顔になりたい
  • 頬の毛穴が気になる
  • 顔汗を減らしたい
  • 表情への影響が心配
  • プチ整形を選びたい

ボトックスリフトの注入部位

筋肉にピンポイントで注入する通常のボトックス注射と異なり、マイクロボトックスは筋肉の表面繊維のみに作用するため表情への影響が少なく、額、眉間、頬、フェイスライン、首とお顔の広範囲に打つことができます。自然な表情をキープしつつ、お顔全体の引き締めが可能です。

ボトックスリフトのメリット

ボトックスリフトの最大のメリットは、メスを使わず注射のみでフェイスラインから首のたるみが解消できる点です。首のタイトニングができる施術は選択肢が少ないことからも、気軽さと有効性の両方でおすすめと言えます。また、施術時間が短く、ダウンタイムがほぼないことも受けやすい施術として特徴的です。

  • 注射のみでタイトニングができる
  • メスを使わないため傷跡の心配がない
  • 施術時間が短い
  • ダウンタイムがほぼない
  • 自然な表情を保てる

ボトックスリフトのデメリット

ボトックスリフトは永久的な効果はないため、定期的に施術を受ける必要があります。その都度費用がかかる点はデメリットと言えるでしょう。
また、注射のみとは言え、腫れや赤みなどの副作用が生じることはあります。施術直後に大事な予定は入れないなど、リスクやデメリットを把握したうえで施術を受けることが大切です。

まとめ

ボトックスリフトの効果についてご紹介しました。フェイスラインのタイトニング効果だけではなく、肌や毛穴の引き締めや顔汗を抑える効果も得られる施術です。通常のボトックス注射とは得られる効果が異なりますので、効果、リスクともに、事前にしっかりチェックしてくださいね。お顔全体のたるみ対策を検討されている方にもおすすめです!

大阪梅田のプライベートスキンクリニック(PSC)では、患者様一人ひとりに最適な施術プランをご提案いたします。フェイスラインのたるみでお悩みの方、ボトックスリストにご興味のある方は、当院へお気軽にご相談ください。医師・スタッフ一同心より皆様のご来院をお待ちしております!

よくあるご質問

ボトックスリフトとは?どんな効果があるの?について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.ボトックスリフトの効果はいつから現れますか?また、どのくらいの期間効果が続きますか?

施術の後、数日~10日程度で効果が現れます。持続期間は、3か月~6か月間が目安となります。

Q.ボトックスリフトのダウンタイムはどのくらいですか?

ダウンタイムはほぼありませんが、赤みや腫れを生じることがあります。副作用が起きた場合でも1~5日程度で自然に治まります。メイクは翌日から可能です。

Q.ボトックスリフトで表情がなくなることはありますか?

肌の浅い層に注入するため、表情筋への影響は極めて少なく、表情がなくなることはありません。

Q.ボトックスリフトは、シワにも効果がありますか?

通常のボトックス注射とは異なり、表情筋によるシワには効果がありません。ただし表情筋の表面繊維に作用しますので、肌表面をなめらかにする働きがあります。

Q.繰り返し施術する際のリスクはありますか?

効果が完全になくなる前に定期的に施術を受けられることをおすすめします。

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地1-3-16
京富ビル2階

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS
ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ