テスリフトの効果やダウンタイムについて

テスリフトの効果やダウンタイムについて解説

こんにちは!大阪梅田の美容外科・美容皮膚科のプライベートスキンクリニック院長の安形です!今回は、TESSリフト(テスリフト)についてのご紹介です。

年齢を重ねるほど目立ちやすくなる、頬からフェイスラインにかけてのシワやたるみ。セルフケアでは改善が難しいため、なんとか解消する方法はないものかと、お悩みの方も多いのではないでしょうか?そんな、気になるシワやたるみの解消に効果的なのが「テスリフト」です。糸リフトの一つであるテスリフトは、特殊な形状の糸を使って行う、高いリフトアップ効果と持続期間の長さが特徴的な施術です。

本日は、テスリフトの効果とダウンタイムについて詳しく解説します。メスを使わずにたるみをしっかり解消したい方、糸リフトによる施術をご検討中の方、必見です!

テスリフトの効果と持ち

解説する女性

テスリフト(TESSリフト)は、糸によるリフトアップ施術の一つです。棘(バーブ)付きの糸と3Dメッシュを組み合わせた特殊な糸を皮下に挿入して、肌のたるみを引き上げます。高いリフトアップ効果の他、美肌や小顔効果も期待できます。

リフトアップ効果

皮下に挿入された糸は、棘によって周りの組織を固定します。また、メッシュ内に皮下組織が入り込むため、高いホールド力があり、優れたリフティング効果を発揮します。ほうれい線やマリオネットライン、二重アゴなど、頬下からフェイスラインにかけてのシワやたるみの改善が可能です。
また、顎下へも糸を挿入できるため、年齢が出やすい首のシワやたるみにもアプローチできます。

ゆっくりと現れる美肌効果

糸が挿入された皮下では、組織が修復される過程で、コラーゲンやエラスチンの産生が促されます。この働きにより、施術後から時間をかけてゆっくりと美肌効果が現れます。

脂肪萎縮による小顔効果

テスリフトの素材であるPDO(ポリジオキサノン)には、脂肪を萎縮させる効果があり、挿入部の小顔効果が期待できます。

効果はいつから?

施術直後からリフトアップ効果を実感でき、徐々に増していきます。挿入した糸が組織と一体化する2週間後に、最大の7割程度の効果を発揮します。その後皮下組織の修復作用が進むため、2か月を目安に徐々に引き締めや美肌効果が得られます。

持続期間は?

バーブ(棘)による固定と3Dメッシュが皮下組織と一体化することで、約2年間という長い期間、リフトアップ効果をキープできます。

テスリフトの施術中に痛みはある?

糸挿入時は、ブロック麻酔と皮膚の冷却を行いますので、痛みは最小限に抑えられています。心配な方は、麻酔クリームの使用も可能です。

テスリフトのダウンタイムと症状

テスリフトのダウンタイムは、1週間程度が目安となります。糸挿入部の腫れ・むくみや違和感等を生じるケースがあります。
※症状や治るまでの期間は、個人差があります。

針穴による傷跡

糸の挿入部に針の跡ができて赤みがでますが、一時的なものですので、すぐに目立たなくなります。挿入位置は髪の生え際などの目立ちにくい部位となります。

痛み

麻酔の効果が切れると、頬などの糸が挿入されている部分に痛みを感じます。痛みを強く感じる際は、痛み止め(処方薬)を服用していただきます。

ひきつれ・窪み

糸が挿入されている部分にひきつれや窪みが生じることがあります。糸が馴染むにつれて徐々に治まります。

腫れ・むくみ

糸の挿入と麻酔の使用による影響で、腫れやむくみを生じることがあります。腫れの度合いは個人差があり、中にはほとんど腫れない方もいます。腫れ・むくみは、初めの数日間がピークでその後1~2週間かけて完全に治まります。症状が強い場合は、冷やすことで腫れが引きやすくなります。

内出血

内出血が生じる場合がありますが、数日間で回復します。確率的には低く出ない方が多いのですが、生じた場合でもメイクで隠すことが可能です。

ダウンタイム中の過ごし方と経過について

寝る女性

ダウンタイム中は、なるべく血流がよくなる行為を控えましょう。また、針の挿入部は、むやみに触らないように注意して過ごしましょう。

メイク:当日から(挿入部位は避けてください)
洗顔:当日から(挿入部位は避けてください)
シャワー・入浴:当日から(挿入部位は避けてください)
食事:特に制限はありません。ただし、施術当日~翌日にかけては、口が開きにくくなりますので、口に運びやすくあまり噛まずに食べられる物がおすすめです。
お酒・サウナ・激しい運動・マッサージ:1~2週間は控えていただきます。腫れやむくみがでている間は特に注意してください。

手術後~翌日

麻酔が切れると痛みを感じます。施術直後は口が開けにくい状態となり、頬に腫れやむくみが生じます。リフトアップ効果は、施術直後から実感できます。

翌日~1週間まで

腫れやむくみは徐々に回復し、痛みも気にならなくなります。口を大きく開けたときのツッパリ感や糸挿入部の違和感は、まだ残っています。

1~2週間まで

腫れがひき、違和感が徐々になくなっていきます。リフトアップと引き締め効果を実感できます。

3か月まで

挿入した糸によって、肌のコラーゲンが増えて引き締まりを感じます。美肌効果や小顔効果も現れます。

まとめ

テスリフトの効果とダウンタイムについて詳しくご紹介しました。テスリフトは、バーブと3Dメッシュを一体化した特殊なスレッドを使って、高いリフトアップ効果が長期間持続するおすすめの施術です。お顔のたるみやシワの改善に効果的ですので、是非ご検討ください!

大阪梅田のプライベートスキンクリニック(PSC)では、患者様一人ひとりにぴったり合った施術プランをご提案いたします。お顔のたるみ、シワでお悩みの方は、当院へお気軽にご相談ください。医師・スタッフ一同心より皆様のご来院をお待ちしております!

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地1-3-16
京富ビル2階

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS
ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ