二重顎解消に!最新脂肪溶解注射「インナーB」と「BNLSneo」

皆さんこんにちは!!

夏という事で、かっこよく水着を着こなしたいと、ここ数カ月ダイエットを頑張っておりました!! 筋トレやリンパマッサージ、当院一押しのリポセルのおかげでしぶとい脂肪をやっつけ、綺麗なくびれを手に入れることに成功したのですが、一か所だけ、どうしても二重顎の脂肪だけは、なくなってくれませんでした( ;∀;)

二重顎はお腹のように腹筋をして筋肉をつけたり、太もものように機械をあて脂肪をやっつけたりすることが部位的に難しいので、悩んでいる方も多いと思います。

今回は二重あごについてお話しします。

ダイエットしてもなかなか痩せにくい二重あご。二重あごによってメイクや

おしゃれを楽しめなくなってしまうのは悲しいですよね。しかも、

二重あごは、なかなか隠せない部分で、実際よりも太って見えたり、二重あごの

脂肪が目立つので、顔の面積が大きくなり、しかも、フェイスラインがたるみ、

ますます老けて見えるようになったりします。

 

そもそも、二重あごはどのようにしてできるのでしょうか・・・。

大きく分けて

体重の増加による皮下脂肪増加

顎についている筋肉の衰え

表情筋の衰え

老廃物の蓄積や筋力の低下

と、いわれております。その中でも二重あごの原因として多いのが、1番の皮下脂肪の増加と、4番の老廃物の蓄積です(:_;)

具体的に見ていきましょう!

 

⦿ 皮下脂肪の増加

   肥満になり太ってしまえば全身に脂肪が付き、もちろん顎にも脂肪がつきます

⦿ 加齢で皮膚がたるむ

   年齢を重ねると、皮膚のハリを保つためのコラーゲンが減ってきます。

   そうなると、顎の皮膚がたるんできて下がってきますので、二重あごになってしまうのです。高齢になると、そこまで太ってるわけではないのに

   二重あごになってしまうのは、脂肪がついてないけど、皮膚がたるんでるからなんです

⦿ 筋力の不足・低下

   顔の筋力が足りないと、皮膚を支えることが出来なくなります。なので顔の皮膚がたるみ下がっていきます。

   例えば、柔らかいのばかり食べてると、顎や口回りの筋肉を動かさないので筋力不足になってしまい、二重あごの原因に。

   また、無表情の人も、顔の筋肉を動かす機会があまりないので、二重あごになりやすいです。

⦿ 浮腫み

   顔が浮腫んでいると、顎の下やフェイスラインも浮腫むので二重あごに見えてしまいます。冷え性、分の摂り過ぎ、お酒の飲みすぎなどで、顔のリンパの流れが悪くなると、

          顔のリンパの流れが悪くなると顔の老廃物や余分な水分が回収されず、浮腫んでしまいます。

⦿ 姿勢の悪さ

   猫背やストレートネックによって脂肪の蓄積やリンパの流れが悪くなると二重あごの原因に

  ※「ストレートネック」:パソコンやスマートフォン等下向きの姿勢が長時間

   続くことで、横から見て、本来緩やかなカーブを描いてる首の骨が

   まっすぐになってしまうこと。

 

当院では二重顎でお悩みの方のために、さまざまな脂肪溶解注射をご用意しておりますが、今回はその中でも脂肪に効果的なインナーBとBNLSneoについてご紹介いたします。

 

二重あごを小顔注射で改善

 

最新脂肪溶解注射インナーBとは

インナーBは、脂肪分解を促進させ、脂肪合成を抑制させる効果のあるペプチド複合体が配合された注入剤です。
ペプチドとはアミノ酸が2個以上繋がった構造の物質で、インナーBには4種類のペプチドが配合されています。注入後2週間かけて徐々にこれらのペプチドが放出され効果を出す徐放型の製剤で、脂肪分解を促進するのと同時に脂肪合成も抑制する効果があります。
脂肪細胞を壊さずに脂肪細胞の大きさを縮小させるため、腫れや赤みなどの副作用が軽いことが特徴です。

ダイエットしてもなかなか痩せにくかった二重あごも注射(BNLS neo)で解消!

このBNLS neoという注射は、植物から抽出した成分を主成分とした脂肪溶解注射です。

血流やリンパの流れを改善し、溶かした脂肪や体に溜まってる老廃物の排出を促します。

他の小顔注射(脂肪溶解注射)との違いには

 ・個人差はありますが腫れにくい小顔注射

   他の注射は注入部位の腫れや熱感が2~4日間続くことがありますが、腫れや熱感がほとんど発生しない

 ・即効性が高い

   他の注射は脂肪量の変化を確認するのに最低2~3週間位要しますが

   早い方で約3日間(72時間)で脂肪量の変化を確認することが出来ます

 ・短い治療間隔で二重あごに再注入できる

   他の注射の治療期間は通常2~3週間を要しますが、このBNLS neo注射は

   1週間の間隔で施術することが可能です。

 ダウンタイムを気にすることなく、ピンポイントで注射することで理想のフェイスラインに仕上げることができます。

二重あご=太っている。二重あご=顔が大きい。など、マイナスなイメージがありますよね。最近では痩せている方でも二重あごになってしまう方が多く、またさまざまなエイジングの悩みに繋がります。二重あごの方も二重あご予備軍の方も、二重顎 解消でお探しの方はぜひ一度当院のカウンセリングにお越しください。

脂肪溶解注射について詳しくはこちら

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F