梅干しジワとは?

こんにちは!大阪梅田のプライベートスキンクリニックです!

梅干しジワとは、下顎部分にできるボコボコとした梅干し状のシワのこと。
まるで梅干しのように丸くクシャっとしていることから、このように呼ばれています。

今回は、顎の梅干しジワができる原因と治療法についてのご紹介です。
老け顔を加速させるお顔のシワ。
その中でも特に目立つのが、顎にできる梅干しジワ!
梅干しジワがあると、年齢よりも老けて見えるだけではなく、
不満げな印象も与えてしまいます。

そんな厄介な梅干しジワはボトックス注射による治療がおすすめです!
施術時間が短く気軽にシワを改善することができます。
ご自身でもできるマッサージなどの梅干しジワ対策もご紹介します!
梅干しジワでお悩みの方は、是非チェックしてくださいね!

梅干しジワができる原因は?

梅干しジワができる原因は、「オトガイ筋」の緊張によるもの。
オトガイ筋は、下唇から顎の先端までのびている表情筋で、下唇を上にあげる働きがあります。
このオトガイ筋に余分な力が入ることで顎に梅干しのようなシワができてしまいます。
それでは、オトガイ筋に負担がかかる理由をみていきましょう。

出っ歯など骨格や歯並びの問題

  • 出っ歯のため前歯がでている
  • 口元が前方に出ている口ゴボ
  • 歯並びが悪い
  • 下顎が小さい

など、いずれの場合も口を閉じにくい状態となり、オトガイ筋に負担をかけています。
特に、日本人は下顎が小さい方が多いため、顎の梅干しジワでお悩みの方も多いと言います。

口呼吸

口呼吸の癖がある方は、いつも口をあけているためオトガイ筋が衰えやすくなります。
そのため、口を閉じる際に力が入りシワができてしまいます。
「気づくと口が開いている」という方は口呼吸の自覚があると思いますが、自分では気づいていない方も実は多くいらっしゃいます。

  • 気づくと口があいている
  • 鼻がつまりやすい
  • いびきをかく
  • 歯ぎしりをする
  • 唇が乾きやすい

当てはまるものがある方は、口呼吸をしている可能性がありますので、意識してみましょう。

ボトックスによる梅干しジワの治し方

顎の梅干しジワはいわば表情ジワですので、治すにはボトックス注射がおすすめです。

梅干しジワに最適なボトックス注射

ボトックス注射を顎に打つことで、筋肉の働きを緩めて下顎に余分な力が入っても梅干しジワができなくなります。
治療時間は約10分と短く、ダウンタイムもほぼありません。
効果は3カ月~半年間持続します。

梅干しジワ改善ボトックスの詳細はこちら

ヒアルロン酸注入

顎の梅干しジワは、ボトックス注射のみで改善することがほとんどですが、顎まわり・口元のシワが多い場合や輪郭も気になるような場合は、ボトックス注射に加えヒアルロン酸注入を併用することでより高い効果が得られるケースもあります。

自分で解消できる?顎の梅干しジワの対策法

顎にできた梅干しジワを予防、解消する自己ケアによる対策をご紹介します。
ボトックス注射のようにすぐにしっかりと改善することは難しいのですが、継続することで予防につながりますので、是非参考にしてくださいね!

顎・口元のマッサージ

梅干しジワの改善には、緊張しがちなオトガイ筋と咬筋のマッサージがおすすめです。
唇を上に引き上げる「オトガイ筋」と噛む筋肉である「咬筋」をほぐすことで、凝り固まった筋肉をリリースし血液の循環をスムーズにすることができます。

表情筋のエクササイズ

梅干しジワに効くのは、口輪筋のエクササイズです。
口輪筋を鍛えることで、ムリに下唇を引き上げる必要がなくなり、オトガイ筋の使いすぎを防ぎます。

スキンケアと紫外線対策

お顔のシワ予防に最も大切なのは、やはり日々のスキンケアと紫外線対策です。
肌の乾燥や紫外線による肌のダメージは、放っておくと深いシワができる原因となります。
また、乾燥や紫外線、加齢によって弾力を失った肌ほど、表情グセによる折りたたみ跡がつきやすく、ひいては梅干しジワのような深い表情ジワができてしまいます。
ですから、新しいシワを予防するため、できてしまったシワを深刻化させないためにも、毎日のスキンケアと日焼け対策を欠かさず行いましょう。

まとめ

顎の梅干しジワができる原因と美容クリニックでの治療方法、自己ケア法をご紹介しました。
顎の梅干しジワのような表情ジワは、無表情のときはあまり目立たないため、自分では気づいていないケースが多いと言います。
表情豊かな自分の写真を見てがっかり。。。と知らないうちにシワが深く刻まれていることもあります。
年齢肌が気になりだしたという方は、思いきり笑った時、怒った時、顔をしかめた時などさまざまな表情を作ったときにできる表情ジワを、自己チェックしてみてくださいね。

シワ対策は日々の自己ケアも大切ですが、改善が難しいと感じている方は、美容治療も是非ご検討ください!
当院では、豊富な経験を持つ医師が患者様一人ひとりにぴったり合った施術プランをご提案いたします。
顎の梅干しジワでお悩みの方は、当院へお気軽にご相談ください。
医師・スタッフ一同心より皆様のご来院をお待ちしております!

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
大阪美容クリニック