エラボトックスはどのくらいの期間で効果が現れる?

エラボトックスは注射のみで簡単に小顔になれる当院でも人気の施術です!
ボトックスとは筋肉の働きを弱める効果があり、特にエラが気になる方にオススメの施術です。エラが張る理由はエラの筋肉である咬筋が食いしばりなどにより発達しすぎてしまう事が原因です!咬筋に直接ボトックスを注入することで筋肉の働きを和らげ小顔効果を得ることが出来ます。

頬に手を添える女性

エラボトックスの効果が出るまでの期間は?

エラボトックス施術後、ボトックスの効果が現れる期間はおおよそ数日~10日後から徐々に実感できます。だんだんと咬筋が細くなりエラのハリが弱まって、約1ヶ月後に小顔効果を最大に実感できる方が多いです。

アラガン社 ボトックス

小顔効果を徐々に実感できる

エラボトックスの施術後、エラの筋肉である咬筋の働きが和らぎます。筋肉の働きが弱まったからといってすぐに筋肉は細くはなりません。筋肉が細くなっていく事を筋委縮と言い、個人差や部位によって差が出てきますがボトックス注入後徐々に効果を実感する事が出来ます。

知っておきたいボトックス注射の持続時間!

ボトックス注射は3~6か月程度効果を発揮します。効果が和らいできた3-6か月後に繰り返しボトックス注射をすることで、咬筋が収縮し、更にボトックス効果の持続時間を長くすることができます。

エラボトックスの施術の詳細はこちらから

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

この施術ページの監修医師

形成外科部長 加藤健太郎(かとう けんたろう)

鼻の整形3,000件以上、二重形成5,000件以上、注入治療5,000件以上の確かな施術実績

略歴
平成13年
近畿大学医学部:卒業
平成13年
大阪医科大学医学部付属病院形成外科入局麻酔科
平成14年
神鋼病院形成外科勤務
平成15年
大手美容外科勤務
平成17年
大手美容外科 形成外科部長植毛部門を経て
平成23年
大阪AGA加藤クリニック開業
大阪美容クリニック