ボトックス注射(シワ)

韓国製ボツリヌス菌製剤(顎 )16,280円(税込) 〜

ボトックス注射(シワ)ならプライベートスキンクリニック大阪院まで

ボトックス注射は表情ジワを表情筋の動きを軽減させることによって改善させる治療法です。目尻のシワ、眉間のシワ、額(おでこ)のシワ、鼻根部のシワ、オトガイ筋(口元の梅干しジワ)の改善などに効果的です。

ボトックス注射(シワ)のメリット

  • 表情の癖でできるシワの改善
  • 表情ジワを事前に予防し若々しい印象へ
  • 気になる部位のみピンポイントで治療が可能
  • 目尻など細かい部位の治療もできる

ボトックス注射が選ばれる理由

理由1痛みの少ない施術

痛みをできる限り抑えるために、注入部をきちんと冷やし、丁寧に極細針でボトックスを注入します。

理由2短時間での施術が可能

薬剤を注入するだけの治療なので短時間での施術が可能です。効果は、1回の注入で約3~6ヵ月持続します。注入を中止すると自然に元に戻ります。

理由3高い安全性

当院では、アラガン社のボトックスビスタ®という厚生労働省が認可した薬剤も取り扱いしています。

ボトックス注射とは

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から産生されるタンパク質の「A型ボツリヌス毒素」のことで、筋肉と神経の結合部に作用し、局所的に筋肉の動きを抑える働きがあります。毒性が強いボツリヌス毒素から毒性を除去しているため、安全に使用できます。

ボトックスとヒアルロン酸のシワ治療の違い

お顔のシワの治療と聞くと、ボトックスやヒアルロン酸によるシワ取りが人気です。
ボトックスは、表情を変えることで眉間などに現れる「表情ジワ」をできにくくする効果があり、ヒアルロン酸は、無表情でも目立つ「ほうれい線」などの凹んだシワを平らに埋める効果があります。

  ボトックス注射 ヒアルロン酸
注入する薬剤 液体 ゲル状
効果・作用 表情筋の働きを弱めることで、表情ジワを改善する(シワが寄らないようにする) 内側からふっくらと皮膚を持ち上げることで、シワの凹みを改善する
効果のある主なシワ 眉間、目じり、額(おでこ)、バニーライン、顎(梅干しジワ)、上口唇 眉間、額(おでこ)、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットライン
効果が現れるまでの期間 2日~1週間程度 注入直後
効果の持続期間 3~6カ月程度 6カ月~2年程度
薬剤

ボトックス注射で表情ジワの改善

ボトックス注射は筋肉が収縮することによってできる表情ジワの改善に効果的です。 表情ジワとは、「眉をひそめる」「眉毛を上げる」など筋肉を動かすことで眉間やおでこ、目尻などに刻まれるシワのことをいいます。 注入後2日~1週間程度で効果が出現し、最大6ヵ月程度効果が持続します。

目尻のシワへの効果

目尻のシワは、一般的にカラスの足跡といわれている表情ジワです。笑いジワとも言われ、年齢が出やすい目元のシワです。シワの本数や長さ、深さによって注入量を調整します。目尻を中心に周囲を5~6カ所注入するのが平均的です。

眉間のシワへの効果

眉間のシワは、目を細めたり、顔をしかめたりすることなどでできる癖ジワです。ボトックスを眉間の筋肉に注射することによって眉間にシワが寄らないようにできるので、無意識に寄せている場合や、眠るときに寄っているシワなども改善することが可能です。この眉間のシワを治療することで、優しく若々しい印象になります。
シワの本数や長さ、深さにより必要な量を調整し、左右の眉の付け根と眉の上、眉間の5~6カ所に注入します。

額(おでこ)のシワ

額のシワは、表情によって一時的にでる場合と、目を開ける補助として額を使っている場合があります。目を開けるために額を収縮させている場合は、額全体に注入するとまぶたが重くなることがあるので、そのリスクを回避するために額の上半分だけを効かせる方法をおすすめします。
額全体に注入するので、しわの数によって注入回数が変わります。平均的には、5~8カ所に注入します。

あごの梅干しジワ

口を閉じたり、顎に力を入れたりする時にできる梅干しの様なしわは顎先にある筋肉「オトガイ筋」が過度に緊張することでできます。
オトガイ筋にボトックスを注射するだけで、筋肉の働きを抑制し、力が入っても梅干しジワができない綺麗なツルっとしたあごになります。

ボトックス注射(シワ)の症例

施術 額に存在する前頭筋という筋肉の動きを弱めることで、額にシワが寄ることを防ぎます。
特徴 おでこへボトックスを注入してから数日~1週間程度で効果が出始め、最大で6カ月程度の期間効果が持続します。
リスク(副作用) アレルギー(ボトックス)、出血、血腫、感染、腫脹(腫れ)
料金 32,780円(ボトックスビスタ®使用)
注意事項 治療の結果には個人差があります。

優聖会理事長 安形省吾

額(おでこ)のシワを改善したいとのご相談でご来院頂きました。今回は、短時間で治療が可能なボトックス注射をご希望されましたので、額全体に少量ずつ丁寧にボトックスを注射しました。
上記のモニター様の症例写真からボトックス注射の効果でおでこにシワが寄らなくなったことがお分かりになると思います。

ボトックス注射(シワ)の流れ

診察・カウンセリング

施術を受けていただく前に、熟練の担当医師によるカウンセリングで、患者様のお顔の状態を診察します。心配なことや、気になる部位などお気軽にご相談ください。

クレンジング

施術の妨げとなりますので、パウダールームにてお化粧・日焼け止めが残らない様、しっかりと洗顔してください。

デザイン

表情筋の動きを確認、マーキングします。仕上がりをイメージし、注入部位をデザインをしてきます。

施術

注入すべき部位・層(レイヤー)にボトックス注射を少量ずつ注入していきます。お声がけをしながらの施術を心がけていますが、ご不安な点等ありましたらお気軽にお申し付けください。

アフターケア

施術後は、お肌を冷やします。これにより内出血や腫れを最小限に抑えていきます。施術後は針穴を避けていただければお化粧も可能です。

ダウンタイム

施術時間 10分程度
麻酔 なし(痛みが心配な方は、ご相談ください)
腫れ・傷跡 注射直後は、針穴程度の傷跡と赤みがありますがすぐに消失します。
通院 なし。(3~6ヵ月に1回の注射がおすすめです)
メイク 注入部位を避ければ当日より可能です。
洗顔・シャワー・入浴 当日より可能です。
リスク・注意事項 注入部のマッサージは、避けてください。

カウンセリング・お問い合わせ

よくあるご質問

ボトックス注射(シワ)について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.ボトックス注射をすると表情が乏しくなると聞きましたが、大丈夫でしょうか?

ボトックス製剤は、正しい量を適切な位置に注入すれば、表情が乏しくなることはありません。熟練した医師が患者様お一人おひとりのお顔を確認し、しっかりと施術させていただきます。

Q.ボトックスは繰り返すと効果が落ちますか?

短期間に同部位に施術を繰り返し行うと起こる可能性はあります。しかし、ボトックスの効果が切れた後の再注入であれば特に問題ありません。

Q.ボトックス注射の効果はどのくらいの期間ですか?

1回のボトックス注射で3~6カ月程度効果が持続します。

Q.ボトックス注射をした後は腫れますか?

注入した水分で少しだけ膨らんだり、赤みが出ることはありますが、すぐに落ち着きます。

Q.おでこのシワにボトックス以外でおすすめの治療はありますか?

おでこへのボトックス注射は、おでこにシワが寄らなくなるという意味で有効です。一方、すでにおでこに刻まれたシワに対しては、ヒアルロン酸注射で改善する方法が効果的です。ボトックスとヒアルロン酸を併用することも可能です。
ダーマペンやマッサージピール、水光注射もおでこのシワを改善するのに有効です。

Q.額ボトックスはまぶたへも注射しますか?

まぶたには、まぶたを開くための眼瞼挙筋という筋肉があります。眼瞼挙筋にボトックス注射をすると、まぶたが開きずらくなる(眼瞼下垂)可能性があるため、当院ではまぶたへのボトックス注射を避けることでそのリスクを回避します。

Q.口のシワにもボトックス注射は有効ですか?

口の下にできる梅干しのようなシワにはボトックス注射が有効です。唇のシワにはヒアルロン酸注射によって唇をふっくらさせる治療が有効です。

ボトックス注射(シワ)の料金表

ボトックス注射
ボトックスビスタ
額[15分]
32,780円
眼周囲(目じり)[15分]
32,780円
眉間[15分]
32,780円
鼻根部(バニーライン)[15分]
21,780円
21,780円
上口唇
21,780円
韓国製ボツリヌス菌製剤
額[15分]
25,080円
眼周囲(目じり)[15分]
25,080円
眉間[15分]
25,080円
鼻根部(バニーライン)[15分]
16,280円
16,280円
上口唇
16,280円

当院の価格はすべて税込表示となります。

このページを見ている人におすすめ

ヒアルロン酸注射(しわ・たるみ)

たるみ・輪郭・骨格を考え、一人ひとりにあったリフトアップをご提案します。

ウルトラセル

肌の浅い層から深い層まで、3種類の最新機器で様々なお悩みを解決。

糸によるリフトアップ(スレッド)

二重あごやほうれい線、首・顔のたるみが気になる方におすすめです。

カウンセリング・お問い合わせ

ボトックス注射(シワ)なら大阪駅すぐ!駅近で便利

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医