頬のヒアルロン酸注射で若しいお肌に

頬のヒアルロン酸注射はプライベートスキンクリニック大阪院まで

ニューラミスディープ 1本(1ml) 29,700円(税込)〜

頬のヒアルロン酸注射なら大阪プライベートスキンクリニックへ

丸くふっくらとした頬は若々しさの象徴ですが、加齢とともに骨や筋肉の萎縮、脂肪の減少により、頬のボリュームが減ると顔に影ができてしまい老け顔や疲れた印象になります。また、急激なダイエットで頬がコケてしまう場合もあります。頬のヒアルロン酸注射は、コケてしまった頬にヒアルロン酸を注入しふっくらさせ、若々しくさせる施術方法です。

頬のヒアルロン酸注射はこんな方におすすめ

  • 頬がコケてきた
  • 頬骨が目立つ
  • ふっくらとした頬にしたい
  • 頬に高さを出したい
  • 逆卵型の輪郭になりたい

頬のヒアルロン酸注射とは?

頬は、「顔がコケている」「老けている」「若く見える」などその人を印象づける大切なパーツです。頬のボリューム減少は大きく分けて、前面と側面(頬骨下)の2種類があります。
頬全面の頬の丸い膨らみを作っているのは、主に目の下にある深層脂肪(SOOF)とゴルゴ線とほうれい線の間にある深層脂肪(deep medial cheek fat)です。深層脂肪は、顔の表面の形状に大きな影響を及ぼします。
頬側面の丸みを形作っているのは、主に浅層脂肪です。加齢等で減少すると頬コケが目立ちます。
顔の断面は内部から順番に、深層脂肪→表情筋→浅層脂肪のサンドイッチ構造になっています。浅層脂肪は、深部脂肪ほどではありませんが、浅層脂肪も頬の形に影響を与えます。

頬前面がコケてしまうと「クマが目立つ」「老けてみえる」「元気が無いように感じる」また、頬側面がコケると「頬骨が強調される」「疲れて見える」などの原因となります。
頬のヒアルロン酸注射は、頬の丸みがなくなってしまった箇所にヒアルロン酸を注入することでボリュームロスを補い、若々しい印象にすることができるのです。

頬のヒアルロン酸注射の特徴

特徴1頬骨下のくぼみにも効果的

頬骨の下の凹みにもヒアルロン酸注射は効果的です。頬骨の下の凹みを耳前窩と言いますが、耳前窩がくぼむと「頬コケが目立つ」「老け顔に見える」「ムンク顔」「頬骨が目立つ」ようになってしまいます。

頬の側面を形作っているのは、浅層脂肪ですが、加齢や急激な体重減少などにより、深層脂肪が減少してしまうと耳前窩にくぼみ、頬骨がより目立つようになります。さらに、耳前窩にボリュームロスが起きると、顔の前面部分にまでたるみが及んでしまいます。
頬骨の下にヒアルロン酸を注入し凹みを補うことで、頬骨下をふっくらとさせ輪郭の凹凸をなだらかにして逆卵型の輪郭に近づけることができます。

特徴2ヒアルロン酸リフトの併用でより輪郭を整える

頬のコケが気になる方に併用して受けていただくと、より満足度が高くなるのが「ヒアルロン酸によるリフトアップ」です。
頬のコケが気になる方は、「顔がゴツゴツ骨っぽくなってきた」「頬のコケも気になるしたるみが気になる」「顔全体をリフトアップさせたい」などコケが気になるのと同時にたるみが気になっている方が多くいらっしゃいます。なぜなら、お顔の骨格、骨や筋肉、皮膚を繋いで支える支持靭帯(リガメント)、脂肪組織、筋肉(表情筋)、皮膚などが加齢によってボリュームが少なくなり、下垂していくからです。その結果、顔がゴツゴツと骨っぽくなったり、たるみが進み輪郭がひょうたん型になったり四角くなってしまうのです。

ヒアルロン酸によるリフトアップは、凹んだ部分にのみヒアルロン酸を補うように注入するだけでなく、たるんだ部分を持ち上げて画びょうで押さえるみたいに、支持靭帯(リガメント)を支えるようにヒアルロン酸を注入することで、お顔全体をリフトアップさせることが可能です。

特徴3厚生労働省認可製剤をご提供

ヒアルロン酸製剤はさまざまな種類があり、各製剤によって効果の持続期間や硬さ(粘度)などの特長が異なり、料金もさまざまです。
プライベートスキンクリニックで使用している製剤は、主に日本の厚生労働省の認可を受けたヒアルロン酸で、アラガン社のジュビダームビスタ®シリーズ、ガルデルマ社製のレスチレン®リフト™リドなど豊富な実績のある製剤を使用しています。

頬のヒアルロン酸注射で使用するおすすめ製剤

アラガン社製 ジュビダームビスタ®ボリフトXC

凹んだ部分を補うように注入でき、自然な仕上がりにできるヒアルロン酸製剤です。弾力性は低〜中くらいで、馴染みがいいという特徴があります。
皮下組織に注入することで内側からボリュームアップし、イメージ通りの仕上がりに期待できます。個人差にもよりますが、効果の持続期間は1年〜1年半程度です。

アラガン社製 ジュビダームビスタ®ボリフトXC

頬のヒアルロン酸注射の施術の流れ

診察・カウンセリング

施術の流れ カウンセリング
担当医師と鏡を見ながら、解剖学を考慮し輪郭と骨格に着目しながら丁寧に診察を行います。

注入・施術

施術の流れ 施術
ヒアルロン酸注射前に十分冷却したうえで(場合によっては表面麻酔のクリームを使用します)ゆっくりと注入します。 痛みに個人差はもちろんありますが、ほとんどの方がご辛抱頂ける程度です。
アフターケア

カウンセリング・お問い合わせ

ダウンタイム

施術時間 15分程度
麻酔 十分に冷却後、丁寧に注入していきます。
腫れ 針を刺した部分や注入部分に赤みや腫れが、1~7日程度生じることがあります。
通院 なし
メイク 注入部位を避ければ当日から可能です。
洗顔・シャワー・入浴 当日より可能ですが、当日は注入部位をこすらないように気を付けてください。
リスク・注意事項 注入部のマッサージは避けてください。
注入部及びその周囲に内出血を起こす可能性がありますが、通常1週間程度で消失します。

よくあるご質問

頬のヒアルロン酸注射について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.頬のヒアルロン酸注射の持続期間はどれくらいですか?

注入されたヒアルロン酸製剤により持続期間が異なりますが、頬の注入に最適なアラガン社のアラガン社製 ジュビダームビスタ®ボリフトXCは1年~1年半程度持続しますが、持続期間が終わる前にヒアルロン酸を注入することで、若々しい輪郭を保ち続けることが可能です。

Q.頬のヒアルロン酸の凹みにヒアルロン酸はどれくらい注入しますか?

個人差がありますが、頬のコケに必要なヒアルロン酸は片側0.2~3ml程です。お悩みの程度や骨格は患者様によって違うので、カウンセリングでご相談ください。施術を受ける方の頬の状態を確認し、希望の仕上がりをお伺いした上で、適切な製剤や注入量をご提案させていただきます。

頬のヒアルロン酸注射の料金表

ヒアルロン酸注射(頬)
ニューラミスディープ 1本 (1ml)
29,700円
ジュビダームビスタ®ボリフトXC 1本 (1ml)
60,500円

当クリニックの価格はすべて税込表示となります。

※しわ・たるみ・輪郭形成のヒアルロン酸に関しては、1回につき、別途手技料5,500円が必要です。
※目元・鼻・唇・顎のヒアルロン酸に関しては、1カ所につき、別途手技料4,400円が必要です。
※残った分のヒアルロン酸(1本使いきらなかった)については、半年間は手技料のみで施術できます。(麻酔代・カニューレ代は別途)

このページを見ている人におすすめ

しわ・たるみ治療にはヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射(しわ・たるみ)

たるみ・輪郭・骨格を考え、最適なリフトアップをご提案します。

こめかみのヒアルロン酸注射で若々しい印象に

こめかみのヒアルロン酸注射

輪郭を整え、リフトアップ、小顔効果のある注入治療です。

貴族フィラーでほうれい線が目立たなくなる!

貴族フィラー

ほうれい線の出始めのケアに最適!口元の突出、小鼻の広がりに効果的。

施術名 施術詳細 料金
脂肪吸引注射は、専用極細針を付けた注射器を用いて、お顔の気になる脂肪を切らずに除去する施術です。
小顔 脂肪吸引 注射

料金表を見る

FatX core(ファットエックスコア)は、有効成分「デオキシコール酸」が1%と高濃度で配合された脂肪溶解注射で、従来の脂肪溶解注射よりも高い効果が期待できます。
小顔 顔痩せ 部分痩せ 注射

料金表を見る

HIFU(ハイフ)は、真皮よりさらに深いSMAS(表情筋筋膜)まで届く波長の超音波を照射し引き締める、切らない、痛みの少ない、シワ・たるみ・小顔治療です。
しわ・たるみ取り 小顔 マシン

料金表を見る

たるんでしまったお顔の靭帯をヒアルロン酸で補強し若々しいお顔へ!ほうれい線・ゴルゴ線などのシワや凹みの改善にも最適です。
しわ・たるみ取り 輪郭形成 注射

料金表を見る

カベリンは、脂肪溶解作用のある「デオキシコール酸」が0.5%という高濃度で配合されているにもかかわらず、腫れや痛みなどのダウンタイムが非常に少ない脂肪溶解注射です。
小顔 顔痩せ 注射

料金表を見る

こめかみのヒアルロン酸注射は、気になるこめかみの凹みにヒアルロン酸を注入することで、こめかみをふっくらとさせ輪郭を整えて若々しい印象にできる注入治療です。
輪郭形成 注射

料金表を見る

VOVリフトは長期間効果の持続し、コグの先が丸くなっているので痛みを軽減したスレッドリフトです。
たるみ 小顔 リフトアップ 糸による施術

料金表を見る

テスリフトは、下垂した脂肪を長期間引き上げる効果や、コラーゲン生成によるお肌のツヤや美肌作用、PDOの脂肪萎縮作用による小顔効果が期待できます。
頬のたるみ取り 小顔 糸による施術

料金表を見る

チンセラプラス(Cincelar+)は、FDA(アメリカ食品医薬品局)で脂肪溶解効果が認められた「デオキシコール酸ナトリウム」を0.8%という高濃度で配合しつつも、独自の製法で痛みや腫れを最小限に抑えた人気の脂肪溶解注射です。
小顔 顔痩せ 注射

料金表を見る

ボトックスリフトは、肌の浅い層にボトックスを注射し顔や首の引き締め効果(タイトニング)が得られる施術です。
引き締め 小顔 美肌 注射

料金表を見る

おでこ(額)のヒアルロン酸注射は、小顔効果や横顔を美しく整えるだけでなく、加齢と共に丸みや立体感が無くなった方や、額のシワが気になる方にもオススメの施術!
しわ取り 輪郭形成 注射

料金表を見る

糸リフトは、痛みやダウンタイムを最小限に抑え、頬のたるみを引き上げ・ほうれい線を改善。お肌のコラーゲンの産生を促し、弾力・ハリ感UPなどの美肌効果が得られる人気の施術です。
頬のたるみ取り ほうれい線 糸による施術

料金表を見る

バッカルファット除去術は、頬の脂肪の塊であるバッカルファットを適量取り出し、頬のもたつきやブルドック顔の予防・改善や小顔効果のある施術です。
頬のたるみ取り 老化防止 手術

料金表を見る

エラのボトックス注射は筋肉の働きを弱め、エラの張りを改善し小顔になれる施術です。定期的に繰り返すことで後戻りが少なくる傾向があります。
エラの張り 小顔 注射

料金表を見る

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
日本形成外科学会
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS

コンテンツポリシー(医療機関ホームページガイドラインの遵守)

プライベートスキンクリニックでは、2018年6月1日に施行・改訂された医療機関ホームページガイドラインを遵守したホームページの作成を行っております。
当クリニックでは、引き続き「医療機関ホームページガイドライン」に基づいたホームページの運用を行ってまいります。

ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ