ご予約はこちら

上瞼脂肪除去

まぶたの二重のラインに沿って数ミリを切開して眼窩脂肪といわれる、まぶたの脂肪を除去する手術です。
夜は、すっきりとした目をしているのに朝になるとまぶたのムクミが強い方にお勧めの施術です。

こんなお悩みありませんか?

  • 朝、まぶたのムクミが強い
  • 二重のラインがはっきりとしない
  • まぶたが脂肪で腫れぼったい
  • 疲れたようにみられる

この施術の3つの魅力

傷跡が目立たない

数㎜の切開幅からまぶたの脂肪を取り出します。目の上の傷は、非常にきれいに治る部位の一つなので傷跡はほとんど目立たなくなります。

ダウンタイムが少ない

腫れが通常2日~1週間程度あります。全切開に比べるとダウンタイムが少なくなっています。翌日からメイクが可能です。アイメイクは、術後2~3日後から可能です。

朝の目のムクミが気にならない

夜スッキリした目をしているのに、朝やお酒を飲んだ翌日などに目が浮腫んで気になる方に最適な施術です。目のムクミの原因の眼窩脂肪を除去します。

特徴・効果

まぶたがムクム原因

上まぶたには、眼窩脂肪という脂肪のスペースがあり、その部分は水分を含むことで大きく膨れ上がります。

日中は、起きて活動している為心臓からの血液は重力に逆らって頭に流れるので頭への血流量は少なくなります。そのため、まぶたに溜まる水分も減り、午後から夜にかけてスッキリとしたまぶたになります。

寝ている時は、水平に血液が流れるため重力の影響を受けず頭への血流量も豊富になります。そのため、朝起きた時にはまぶたにある眼窩脂肪が水分を吸収し、膨れ上がってしまいます。

ダウンタイム
施術時間 約15分程度
麻酔 点眼麻酔、局所麻酔
通院 施術後の診察は必要ありません。
腫れ 強い腫れは3~4日程度ありますが、徐々に軽快します。(個人差あり)
内出血 お化粧で隠せる程度。処置後1~2週間程度、内出血により赤紫色になることがあります。(個人差あり)
傷跡 1ヵ月ぐらいは赤みがありますが、2~3ヵ月くらいかけて目立たなくなります。(個人差あり)
メイク アイメイク以外は、当日から可能です。
シャワー 当日より可能です。
就寝時 頭を高くして寝ると腫れの軽減になります。
コンタクトレンズ 施術2日後から使用可能です。
激しいスポーツ 1ヶ月間控えてください。
目の周囲のマッサージ 施術後14日目くらいから軽くマッサージから開始してください。

選ばれる理由

もともと日本人は、皮下脂肪が発達していると言われています。まぶたの脂肪が厚い人が多く、二重のラインがつきにくいことがあります。
余分な脂肪を除去してスッキリとした理想的な目になりたい方へおすすめの施術です。

大阪美容クリニックページトップへ
大阪美容クリニックプライベートスキンクリニック

大阪美容クリニック電話アイコン06-6940-7101受付時間:10:00〜20:00(完全予約制)