二重切開法 

二重部分切開法(片目)118,668円(税込) 〜

二重切開法ならプライベートスキンクリニック大阪院へ

二重切開法とは、二重になる部分の皮膚を切開し、脂肪や筋肉を整えて二重の折り目を形成します。切開することで脂肪や筋肉などの組織を一度の施術で調整するので、平行型や末広型など理想の二重を形成することが可能です。
幅が広い二重にされたい方や、瞼の脂肪が分厚く埋没法では二重形成が難しい方などに選ばれる施術です。当院では、部分切開法と全切開法の2種類から患者様のご希望とまぶたの状態からご提案いたします。

二重切開法のメリット

  • パッチリした二重を半永久的に
  • 平行型や幅広など理想の二重を作ることができる
  • 腫れぼったいまぶたや埋没法が戻ってしまった方にも

二重切開法とは

一重は、目を開いたときに上まぶたが折りたたまれずに、まつ毛の上に覆いかぶさる状態ですが、二重は、二重になる折れ目があるので目を開いた時に上まぶたが折りたたまれます。二重切開では、皮膚を切開してから二重が形成されるように、まぶたの脂肪や筋肉を調整し内部処理をおこなうので幅を広げたいなど、より理想の二重を作ることができます。

二重切開で理想の二重を作る

必要に応じて眼窩内脂肪とROOFを切除、内部処理を行う

二重切開では眼輪筋上まで切開します。皮膚切除をしない場合、直下と睫毛側へ眼輪筋を切除し、眉毛側の眼輪筋は温存します。眼窩隔膜を確認したら、必要であれば切開し眼窩脂肪を露出します。目が腫れぼったいなど眼窩脂肪を減量させたほうがいい場合は適量を取り除きます。

「全切開法」と「部分切開法」の2種類

二重切開法は、ご希望の二重幅やデザイン、まぶたの状態により全切開と部分切開があります。
全切開は、二重ラインの全体を切開するので目の上の脂肪をしっかり除去でき、部分切開は、二重の一部を切開するので術後の腫れや痛みが比較的少ないなどの特徴があります。どちらの術式が適応かはカウンセリング時に医師が診察し、施術方法、メリットやデメリット、ダウンタイムなど施術の概要をしっかりとお伝えした上で患者様のご要望をお聞きしながら判断いたします。

二重全切開法と部分切開法の違い

全切開のメリット

二重全切開法は、二重になるラインをまぶたの端から端まで切開し、眼窩内脂肪や眼輪筋下にある「ROOF」という脂肪を除去するなどの内部処理を行って縫い合わせて二重を作る方法です。施術時間は60分程度で終了し、内部処理を行うので術後に一重に戻ってしまうという心配はありません。埋没法では元に戻ってしまう方や幅の広い二重を希望する方、たるみや脂肪の多い方などにおすすめです。

全切開がおすすめの方
  • まぶたが腫れぼったい
  • なりたい二重幅がある
  • 二重幅を広げたい
  • まぶたのたるみや脂肪が多い方

部分切開のメリット

二重部分切開法とは、二重になるラインを2か所3~5㎜程度切開し、内部処理を行って縫い合わせてすっきりした綺麗な二重を作る方法です。部分切開が適応の方だと少しの切開で二重を形成できるので術後の腫れや痛みが全切開よりも少なく済む場合が多いです。

部分切開がおすすめの方
  • まぶたの脂肪が少ない方
  • 二重幅を広げたい
  • 二重幅を大きく広げない方

二重切開法と埋没法の比較

  二重切開法 埋没法
メリット ・二重が取れることがほぼない
・理想の二重幅に広げやすい
・腫れぼったいまぶたの方でも二重を形成できる
・切開せずに糸で二重を形成する
・糸を取って修正できる
・切開に比べて腫れは少ない
デメリット ・メスを使って切開する
・腫れる期間が長い
・糸が取れる可能性がある
こんな方におすすめ ・なりたい二重幅がある
・腫れぼったまぶたの方
・まぶたの脂肪が少ない
・切開には抵抗のある方
・手軽に施術を受けたい

男性にも選ばれています!

二重切開法は、男性にも人気の施術です。「目つきが気になる」「細い目が気になる」「腫れぼったいまぶたが嫌だ」などのお悩みの方に二重切開法は選ばれています。
二重の幅を自然に広げてあげることで、ごく自然な二重を形成することができます。当院では、男性も女性も同一料金で施術を受けていただけます。

二重全切開法の症例

二重全切開法症例(施術前と施術後)

施術 二重全切開法は、二重になるラインをまぶたの端から端まで切開し、内部処理を行って縫い合わせて二重を作る方法です。
特徴 施術時間は60分程度。内部処理を行うので術後に一重に戻ってしまうという心配はありません。埋没法では、元に戻ってしまう方や幅の広い二重を希望する方、たるみや脂肪の多い方などにおすすめです。
リスク(副作用) アレルギー(麻酔)、出血、血種、感染、傷跡の盛り上がり(瘢痕)、仕上がりに左右差を生じる場合があります。
強い腫れは約1~2週間程度で落ち着きますが、腫れが完全に無くなるまでは1ヵ月~数ヵ月程度かかる場合があります。
内出血が1週間~1ヵ月程度起こる場合があります。
料金 274,780円(二重全切開法 両方)
注意事項 治療の結果には個人差があります。

カウンセリング・お問い合わせ

二重切開法の施術の流れ

カウンセリング

患者様のご要望や不安なことをゆっくりとお聞きしながら、施術の方法についてご提案します。

デザイン

二重切開法についてのカウンセリング後、患者様からお聞きした内容を元にご希望の二重幅を念入り確認し、完成のイメージをデザインします。

局所麻酔

二重切開法の施術中に痛みを感じないように局所麻酔を行います。また、痛みが不安な方へは笑気麻酔を併用し痛みを軽減させることができます。

施術

デザインしたラインに沿ってメスで皮膚を切開します。必要に応じて眼窩内脂肪とROOPを切除します。(切開腺が短いデザインの場合はできません)過去に埋没法を受けていて糸が埋まっている場合は埋没している糸を除去します。

縫合

施術後、切開部の皮膚を縫合していきます。

ダウンタイム

施術時間 部分切開法は30分、全切開法は60分程度で終了します。
麻酔 局所麻酔(ご希望の方には笑気麻酔も併用できます)
腫れ 1~2週間程度は、腫れがでます。
傷跡 切開した跡は、術後1~3ヵ月程度で二重のラインとなり、目立たなくなります。
通院 1週間後に抜糸があります。
お薬 5日分の抗生剤と痛み止めを処方いたします。
メイク アイメイク以外は、当日から可能です。アイメイクは、抜糸翌日より可能です。
シャワー 目元以外は当日より可能です。翌日からは目元も可能です。洗顔で1週間程度目を擦らないようにしてください。
その他 皮膚の引きつり感は術後1ヵ月目がピークで、2ヵ月程かけて消失していきます。
腫れによって二重の幅が予定していた幅より広がって見えることがあります。腫れが引くにつれて落ち着いていきます。

二重切開法を受けていただく際の持ち物

コンタクトレンズを着用されてご来院される場合、コンタクトレンズを施術前に外していただきますので、コンタクトレンズの保管容器及び保存液、眼鏡をご持参ください。
帽子や目元を隠すサングラス、メガネやマスクなどを持参していただくと便利です。

二重切開施術時の持ち物(コンタクトレンズ・眼鏡など)

ダウンタイムの過ごし方

施術当日

血流が良くなる、入浴や運動はお控えください。腫れが強く出るリスクが上がるため、術後3日程度は運動や飲酒は避け、入浴もシャワー浴にしていただくことをおすすめします。

施術翌日

施術翌日から、目元も洗っていただけます。1週間程は目元を擦らないようにだけお気をつけください。

1週間後

1週間程で抜糸します。抜糸後翌日から目元のメイクもしていただけます。コンタクトも抜糸翌日から使用可能です。

ご注意いただきたいこと

目やにはこすらずに目薬などで洗い流してください。

二重切開施術時の注意

よくあるご質問

二重切開法について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.片目のみ二重切開法も可能ですか?

はい、当院では片目の全切開、部分切開が可能です。ぜひクリニックまでご相談ください。

Q.術後の腫れやダウンタイムは?人に会えない期間や、仕事はどれくらい休めばいいですか?

部分切開または全切開、また個人差もございますが1~2週間程度は腫れがでます。アイスノンなどで冷やしていただくと腫れも引きやすくなります。

Q.二重切開と埋没は何が違いますか?

埋没法は糸を使って、二重の折り目を作ります。二重切開法はメスを使用するので、埋没法を施術された方にも二重の切開はできます。埋没法の糸は手術の際に取り除きます。

Q.コンタクトレンズはいつから着用できますか?

コンタクトレンズは抜糸翌日より使用可能です。施術前にコンタクトは外していただきます。コンタクトレンズを着用されてご来院される場合は、コンタクトレンズの保管容器及び保存液、眼鏡をご持参ください。

Q.二重を切開する時は痛いですか?

手術時は極細針を使用した麻酔の注射を打つときに、軽くチクッとしますが、麻酔をしているので術中に痛みはありません。術後、内服薬の痛み止め・化膿止めを処方しますので、麻酔が切れた際に服用していただくと痛みを抑えることができます。

Q.傷跡は消えますか?どれくらいの期間で目立たなくなりますか?

二重切開の傷跡は、個人差がありますが術後1~3ヵ月かけて徐々に目立たくなっていきます。

二重切開法の料金表

二重全切開法[60分]
※必要であれば瞼脂肪除去施術含む。
274,780円
164,868円
二重部分切開法[30分]
※必要であれば瞼脂肪除去施術含む。
197,780円
118,668円

当院の価格はすべて税込表示となります。



カウンセリング・お問い合わせ

このページを見ている人におすすめ

さらに大きな目に!目頭切開法

目頭切開法

目の横幅を広げたり、目と目の間が離れているなどのお悩みにおすすめです。

切れ長で大きな目には目尻切開法がおすすめ

目尻切開法

目の横幅を広げたい、つり目が気になる方におすすめの施術です。

やわらかい印象に!グラマラスライン形成(垂れ目形成)

グラマラスライン形成(垂れ目形成)

釣り目できつい印象を優しいたれ目にする手術で、効果が半永久的です。

施術名 施術詳細 料金
スネコス注射は粘度の低い(非架橋)ヒアルロン酸とアミノ酸が独自技術で配合された、お肌のハリやツヤをアップできる施術です。
目尻のしわ 青クマ ハリ・ツヤ 注射

料金表を見る

切らない眼瞼下垂は、まぶたの裏側から糸を埋没させ眼瞼下垂の治療が可能です。傷跡が目立たない・腫れが少ない・治療時間が短いなどのメリットがあります。
ぱっちり目 手術

料金表を見る

タレ目形成(グラマラスライン形成)は目尻側の下まぶたを外側に下げて広げる施術です。ツリ目でキツイ印象に見られる、更にパッチリとした大きい目元になりたい方などにおすすめの施術です。
たれ目 ぱっちり目 手術

料金表を見る

ヒアルロン酸による涙袋形成は、涙袋がぷっくりすると目が大きく見える事や印象が柔らかくなり、メイクの手間も省けると好評の施術です。
涙袋のある目 注射

料金表を見る

二重埋没法は、まぶたの裏側から極細の医療用の糸を1~4か所に埋め込み、切ることなく二重のラインを作るので初めて目元の整形をされる方にもおすすめの施術です。
二重 糸による施術

料金表を見る

下瞼脂肪取り(経結膜的下眼瞼脱脂術)とは、下まぶたの脂肪を結膜側(皮膚の裏側)から眼窩脂肪を適量を除去します。お顔表面に傷が出来ないのも人気の理由です。
ぱっちり目 たるみ・クマ取り 手術

料金表を見る

下眼瞼たるみ取りは、たるんでしまった目元下の皮膚を切除し、目の下のたるみ・クマをスッキリと改善し、健康的な表情にできる施術です。
たるみ・クマ取り 手術

料金表を見る

上眼瞼たるみ取りは、たるみにより二重が狭くなってしまった方や年々まぶたが重たく感じる方、目元の印象をスッキリ若々しく保ちたい方におすすめの施術です。
たるみ取り ぱっちり目 手術

料金表を見る

眉下切開(眉下リフト)は、眉下のたるみを減らして厚ぼったさを改善する施術です。眉毛に沿って切開するので傷跡が目立ちにくい特徴があります。
ぱっちり目 たるみ取り 手術

料金表を見る

二重糸とり手術は埋没法によって、デザインの不満足、ライン消失、シコリ、違和感があるといった方が行う修正手術です。他院で二重手術を受けた方でも、 受けていただくことができるのでご相談下さい。
二重埋没法の修正 手術

料金表を見る

眼瞼下垂手術は、加齢やコンタクトの使用など様々な原因で緩んでしまった眼瞼挙筋を修正することで、目の開きを改善します。
たるみ取り 重いまぶた 手術

料金表を見る

目尻切開法では目尻を数ミリ切開し目の横幅を広くする施術です。切れ長の目元なりたい方や目の横幅を広げたい方、目が小さく見える・つり目がお悩みの方に選ばれる施術です。
切れ長の目 ぱっちり目 手術

料金表を見る

目頭切開法は蒙古ひだと呼ばれる部分を取り除くことで、目の横幅を広げ大きな目に見せることができたり、目と目の間が離れているというお悩みを解決できます。
目が離れている ぱっちり目 手術

料金表を見る

上瞼脂肪除去(目の上の脂肪取り)は、上まぶたを数ミリ切開し、余分な脂肪を取り除きます。まぶたの浮腫や、二重のラインがはっきりしない方におすすめの施術です。
ぱっちり目 手術

料金表を見る

この施術ページの監修医師

形成外科部長 加藤健太郎(かとう けんたろう)

形成外科部長 加藤健太郎

鼻の整形3,000件以上、二重形成5,000件以上、注入治療5,000件以上の確かな施術実績

略歴
平成13年
近畿大学医学部:卒業
平成13年
大阪医科大学医学部付属病院形成外科入局麻酔科
平成14年
神鋼病院形成外科勤務
平成15年
大手美容外科勤務
平成17年
大手美容外科 形成外科部長植毛部門を経て
平成23年
大阪AGA加藤クリニック開業
ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ