二重埋没法は糸による切らないプチ整形

二重埋没法なら大阪・梅田のプライベートスキンクリニックまで

二重埋没法(片目1点)[15分] 17,600円(税込)〜

二重埋没法とは?

目元は、顔全体の第一印象を大きく左右する重要な部分です。埋没法なら短時間・低価格での施術が可能です。切開することなく二重のラインを作るので、初めて目元の整形をされる方に選ばれることが多い施術です。無愛想に見られがちだった腫れぼったい目も、スッキリと優しい印象に生まれ変わります。

まぶたが開く動作は、眼瞼挙筋(がんけんきょきん)が収縮し、挙筋腱膜(きょきんけんまく)が引き上げられ、瞼板(けんばん)が持ち上がることでまぶたが開きます。二重になるかどうかは、瞼板(けんばん)と皮膚の連絡がしっかりしているかどうかが大切です。

二重埋没法では、まぶたの裏側から極細の医療用の糸を目の負担が無いように埋め込み、瞼板の動きを皮膚と連動させることで二重まぶたをつくります。
当院では、埋没法1点留め~4点留めまでの施術が可能です。まぶたの厚さや二重の形により何点留めにするかは個人差がありますが、目安としては3~4点留めがおすすめです。

二重埋没法の魅力

  • 自然でパッチリした目元に
  • 短時間、低価格で二重の治療ができる
  • メスを使わないので、ダウンタイムが少ない
  • 二重切開法に比べ、腫れが出にくい
  • 気に入らなかった場合、抜糸をすることで元に戻すことができる

PSCの二重埋没法が選ばれる理由!

短い施術時間

施術は時間がかかるイメージがあるかもしれませんが、二重整形・埋没法による施術の場合15分程度で終わるのが特徴です。
ですので、なかなか忙しく時間の取れない主婦の患者様やお仕事帰りなどの方におすすめできる施術となっています。

整形がバレにくい

整形したことが友人知人にばれたくないという患者様が多いと思われますが、二重整形・埋没法はメスを使わず、皮膚を切らない治療ですので、切開法と比べると腫れも少なく、バレにくい治療法となります。

腫れにくい施術

施術後に腫れないかなど、心配な患者様も多いと思われます。
二重整形・埋没法は、施術後3日程度は腫れる可能性がありますが、二重の切開法と比べると期間、程度ともに少ないです。術後48時間後以降であればメイクも可能ですので、メイクで隠すことができる程度の腫れであることがほとんどです。術後の腫れや痛み、その他でも何かご不安なことがありましたら、当院までご連絡ください。

二重埋没法は腫れにくい施術

埋没法と切開法の違い

二重整形 埋没法
二重埋没法
切開法
二重切開法
相性のいい二重 末広がりの二重・奥二重 幅の広い二重・平行二重
施術時間 片目1点止め 15分~ 部分切開法 約30分
全切開法  約60分
施術方法 メスを使用しないで、医療用の糸で
二重を作る切らないプチ整形
メスを使用して二重のラインを作る、
半永久的な二重整形
ダウンタイム 2~4日程度(個人差あり) 1~2週間程度(個人差あり)
メリット ・施術時間が短い
・切開に比べて腫れは少ない
・糸を取って修正できる
・理想の二重幅に広げやすい
・デザイン力が高い
・腫れぼったいまぶたの方でも
二重を形成できる
デメリット ・糸が取れる可能性がある ・メスを使って切開する
・腫れる期間が長い
こんな方におすすめ ・まぶたの脂肪が少ない
・切開には抵抗のある方
・なりたい二重幅がある
・まぶたに厚みがある方

代表的な二重の種類

末広型

二重幅が目尻に向かって徐々に広がっていくタイプの目元です。

平行型

目頭から目尻まで、ほとんど同じ幅で二重のラインが続いているタイプの目元です。

奥二重

二重ラインがまぶたの内側に隠れている状態の目元です。

二重埋没法の施術例

二重埋没法の施術例
二重埋没法(埋没4点止め)の施術例

安形医師による解説

施術概要・料金・副作用・リスク等

二重埋没法の施術例

安形医師による解説

今回は、二重埋没法の4点止めによる二重幅を広げる症例を解説します。二重埋没法は糸を使って二重を作るので、二重切開法と比べてダウンタイムが少なく傷跡も目立ちにくいです。
掲載の画像は施術前と3カ月後ですが、瞼がスッキリし、目元が大きく自然な仕上がりとなり、ご本人様にもご満足していただき嬉しく思います。

施術概要・料金・副作用・リスク等

施術 ご希望の重瞼ラインを患者様と相談して決定し、糸を埋没させて重瞼を作ります。糸を埋没させる部分だけを切るので、切開法よりダウンタイムが短く術後の負担も少ない施術です。
リスク(副作用) アレルギー(麻酔薬)、出血、血腫、感染、目の異物感、傷跡の盛り上がり(瘢痕)、仕上がりに左右差を生じる場合があります。
料金 埋没4点止め 121,000円
注意事項 治療の結果には個人差があります。

二重埋没法の施術の流れ

カウンセリング

施術の流れ カウンセリング
患者様の二重整形・埋没法についてのご要望や不安なことについてゆっくりとお聞きしながら、施術の方法についてご提案させていただきます。もちろん、当日はカウンセリングのみを受けていただき、ご自宅で二重整形・埋没法の施術を受けるかどうかゆっくりご検討していただくこともできます。

シミュレーション

取りたい二重幅を患者様と相談しながら、二重の幅、形、位置を決定した上でデザインを行います。できるだけ患者様のご希望に叶う仕上がりにするために、患者様とコミュニケーションを取りながら行います。

局所麻酔

点眼麻酔薬、局所麻酔注射などの麻酔を使用し、できる限り痛みが少ない施術を目指します。痛みが心配な方は麻酔や笑気麻酔もご用意しています。(別途オプション)

施術

まぶたの裏側から糸を通し、予定ラインの線に沿って糸を出します(1点~4点)。出した糸を結んでカットし、結び目の断端をまぶたの皮膚に埋め込みます。

完成

糸を埋め込んだラインに、二重まぶたが完成です。
アフターケア

カウンセリング・お問い合わせ

ダウンタイムについて

施術時間 15分程度
麻酔 局所麻酔
腫れ・傷跡 施術後、2~4日程度腫れることがあります。腫れている期間は希望しているラインよりも、幅が広く見えます。
施術直後は、針の跡がありますが、すぐに消失します。
通院 施術後通院の必要はありません。
お薬 5日分
メイク アイメイクは施術後、施術後2~3日以降可能です。
洗顔 目元は、施術後24時間以降可能です。1週間程度は、目を擦らないようにご注意ください。
シャワー 施術当日は、目元を濡らさないようにご注意ください。
入浴 翌日より可能です。
コンタクトレンズ コンタクトレンズを使用されている方は当日はできれば外してお越しください。施術後は翌日からコンタクトレンズの使用が可能です。違和感がある場合は、2~3日様子をみてください。
その他 腫れが心配な方は、当日サングラスやメガネ、帽子やマスクをご持参ください。
コンタクトレンズを着用されてご来院される場合、コンタクトレンズを施術前に外していただきますので、コンタクトレンズの保管容器及び保存液、眼鏡をご持参ください。
腫れが強く出るリスクが上がるため、術後3日程度は運動や飲酒は避け、入浴もシャワー浴にしていただくことをおすすめします。

二重埋没法施術後のアフターケアと日常生活のアドバイス

施術当日 内出血や違和感を感じる場合があります。術後はまぶたが腫れる影響で、二重の幅が広く見える状態となります。腫れが引くと自然と二重幅が狭くなっていきます。
1~4日目 腫れやむくみがでる可能性がありますがこの時期をピークに徐々に落ち着いていきます。
1~2週間 内出血が長引く方もいらっしゃいますが、2週間程経てばダウンタイムが落ち着く方がほとんどです。
注意・アフターケア ・抗生剤は処方通りに、飲み切ってください。痛みがある場合は、痛み止めでコントロールしてください。
・運動、飲酒、入浴は血流がよくなるため、腫れや内出血を長引かせる原因となります。入浴や運動、飲酒は3日間程は控えるのがおすすめです。
・術後は目の周りを冷やすことで、腫れや内出血を軽減させることができます。当日~3日間を目安に冷やしましょう。
・喫煙は毛細血管を収縮させるため傷が治りにくくなりますので、あまりよくありません。できる限り我慢しましょう。

二重埋没法のメリット・デメリット

二重埋没法のメリット

  • 自然でパッチリした目元に
  • 短時間、低価格で二重の治療ができる
  • メスを使わないので、ダウンタイムが少ない
  • 二重切開法に比べ、腫れが出にくい
  • 気に入らなかった場合、抜糸をすることで元に戻すことができる

二重埋没法のデメリット

  • 糸を埋め込んでいるだけなので、糸が緩んだり、取れたりすると元の状態に戻ってしまう
  • 元に戻っても、再び埋没法を受けることで二重まぶたにすることはできるが、繰り返し二重整形・埋没法を行うとまぶたに負担がかかってしまう可能性がある
  • 二重切開法に比べると長期的な効果が望みにくい
  • 切らない治療とはいえ、術後に腫れが出たり、痛みが出ることもある

二重埋没法のリスクについて

二重整形・埋没法手術は、まぶたに極細の医療用の糸を埋め込む手術になります。メスを使い皮膚を切開するわけではありませんが、糸を通す際にできる小さな針穴や局所麻酔の注射の影響によって、術後の内出血のリスクがあります。
そのリスクを低下させるために、術後内出血を特におこしやすい術後3日くらいに関しては熱いお風呂で体を温めたり、運動を行ったり、過度の飲酒は避けてください。
それらによって体内の血流が良くなることで、それらのリスクが上昇してしまうからです。ですので、術後3日程度に関しては、逆に患部を冷やすことも効果的です。例えばアイスノンやビニール袋に入れた氷をタオルでくるみ、目元に押し付けることなく優しく冷やすと、腫れや内出血が起こりにくくなります。

内出血が起こった場合でも、通常1~2週間程度で引いてくることがほとんどです。
また、糸を挿入する際にできた小さな針穴は通常1~2日で閉じてしまいます。
ただ、それまでに汚れた手で触れたりなどすると感染を起こす可能性があります。術後、治癒をしていく過程でかゆみを生じることが多いですが、気になるからと擦ることは1週間程度避けてください。

よくあるご質問

二重埋没法について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.二重埋没法のダウンタイムはどれくらいですか?

二重埋没法の施術後は、2〜4日程度、腫れることがあります。その後、徐々に腫れが落ち着いてきます。施術後、腫れている期間は患者様のご希望の二重ラインよりも、幅が広く感じることがあります。

Q.施術後の腫れを早く引かせる方法はありますか?

目元の腫れを早く引かせるためにアイシングが効果的です。施術後の目周りの血流を抑制することで腫れを抑える事ができます。1日に数回行うと良いでしょう。

Q.術後ツッパリ感やごろごろした感じは出ますか?出るとしたらどのくらいの期間でますか?

はい。人によっては稀にですが出ることがあります。数日程度で落ち着くことが多いです。その間は術後にお渡しする点眼薬をしっかりとご使用ください。

Q.埋没法の施術後、ラインが消失してしまったら再度埋没法を受けることはできますか?

可能です。糸の緩みによって出現しているので、再度施術をすることでご希望のラインを形成します。

Q.埋没法には挙筋法と瞼板法があると聞いたのですが、プライベートスキンクリニックではどちらの術式で埋没法をしていますか?

当院では瞼板法を採用しております。挙筋法の場合、瞼板法と比べて内出血のリスクが相対的に高く、瞼板法よりも腫れも出やすくなります。また、糸を抜去する際も瞼板法の方が簡便で、リスクも低くなることが理由です。

Q.埋没法の施術後、目をこすらない以外に日常生活で気を付ける事はありますか?

施術後は、内出血や腫脹(腫れ)のリスクがあるので、血流の良くなることは避けてください。お風呂やお酒、サウナ、スポーツなどは3日程度は控えてください。また、脂肪などの組織も少量ですが出ますので、当院でお渡しする点眼をしっかり行ってください。

Q.初めてなので、まずは相談だけで行っても良いのでしょうか?

はい。緊急性のある施術ではありませんので、まずは医師によるカウンセリングにご来院いただき、施術自体はじっくり検討されてからでももちろん構いません。

Q.片側だけでも埋没法を受けることはできますか?

はい。片側のまぶただけでも埋没法をすることは可能です。左右差が気になる方や、片側は二重だけど、もう片側は一重なのでそちら側だけ埋没法を受けたいという方もおられます。

二重埋没法の料金表

二重埋没法(クイックプチ二重)[15分]
1点
29,700円
2点
49,500円
3点
82,500円
4点
121,000円
1点
17,600円
2点
29,700円
3点
49,500円
4点
71,500円
埋没法+脂肪除去セット
上記埋没法価格 + 77,000円

当クリニックの価格はすべて税込表示となります。

埋没法安心保険(5年間保証)※
+44,000円
※ほつれやゆるみ、二重のライン崩れがあった場合、5年間無償で再施術いたします。

カウンセリング・お問い合わせ

このページを見ている人におすすめ

キレイな二重に!二重切開法

二重切開法

埋没法が元に戻ってしまった方やはっきり二重にしたい方におすすめです。

老け顔・疲れ顔に!下瞼脂肪取り

下瞼脂肪取り

目の下のたるみやクマにお悩みの方におすすめの施術です。

やわらかい印象に!グラマラスライン形成(垂れ目形成)

グラマラスライン形成(垂れ目形成)

釣り目できつい印象を優しいたれ目にする手術で、効果が半永久的です。

施術名 施術詳細 料金
リジュラン注射、皮膚の再生能力を高め、老化やダメージを受けた皮膚を若々しく再生する人気の美肌治療です。
小じわ 目元のしわ 肌再生 注射

料金表を見る

スネコス注射は粘度の低い(非架橋)ヒアルロン酸とアミノ酸が独自技術で配合された、お肌のハリやツヤをアップできる施術です。
目尻のしわ 青クマ ハリ・ツヤ 注射

料金表を見る

切らない眼瞼下垂は、まぶたの裏側から糸を埋没させ眼瞼下垂の治療が可能です。傷跡が目立たない・腫れが少ない・治療時間が短いなどのメリットがあります。
ぱっちり目 手術

料金表を見る

タレ目形成(グラマラスライン形成)は目尻側の下まぶたを外側に下げて広げる施術です。ツリ目でキツイ印象に見られる、更にパッチリとした大きい目元になりたい方などにおすすめの施術です。
たれ目 ぱっちり目 手術

料金表を見る

ヒアルロン酸による涙袋形成は、涙袋がぷっくりすると目が大きく見える事や印象が柔らかくなり、メイクの手間も省けると好評の施術です。
涙袋のある目 注射

料金表を見る

二重切開法は、幅が広い二重にされたい方や、瞼の脂肪が分厚く埋没法では二重形成が難しい方などにおすすめの施術です。部分切開法と全切開法から最適な施術をご案内いたします。
二重 手術

料金表を見る

下瞼脂肪取り(経結膜的下眼瞼脱脂術)とは、下まぶたの脂肪を結膜側(皮膚の裏側)から眼窩脂肪を適量を除去します。お顔表面に傷が出来ないのも人気の理由です。
ぱっちり目 たるみ・クマ取り 手術

料金表を見る

下眼瞼たるみ取りは、たるんでしまった目元下の皮膚を切除し、目の下のたるみ・クマをスッキリと改善し、健康的な表情にできる施術です。
たるみ・クマ取り 手術

料金表を見る

上眼瞼たるみ取りは、たるみにより二重が狭くなってしまった方や年々まぶたが重たく感じる方、目元の印象をスッキリ若々しく保ちたい方におすすめの施術です。
たるみ取り ぱっちり目 手術

料金表を見る

眉下切開(眉下リフト)は、目元の自然な印象は変えずに、上まぶたのたるみを改善する施術です。
ぱっちり目 たるみ取り 手術

料金表を見る

二重糸とり手術は埋没法によって、デザインの不満足、ライン消失、シコリ、違和感があるといった方が行う修正手術です。他院で二重手術を受けた方でも、 受けていただくことができるのでご相談下さい。
二重埋没法の修正 手術

料金表を見る

眼瞼下垂手術は、二重のライン上で切開し、緩んだ挙筋腱膜を瞼板に固定し、目の開きを良くする手術です。
たるみ取り 重いまぶた 手術

料金表を見る

目尻切開法では目尻を数ミリ切開し目の横幅を広くする施術です。切れ長の目元なりたい方や目の横幅を広げたい方、目が小さく見える・つり目がお悩みの方に選ばれる施術です。
切れ長の目 ぱっちり目 手術

料金表を見る

目頭切開法は蒙古ひだと呼ばれる部分を取り除くことで、目の横幅を広げ大きな目に見せることができたり、目と目の間が離れているというお悩みを解決できます。
目が離れている ぱっちり目 手術

料金表を見る

上瞼脂肪除去(目の上の脂肪取り)は、上まぶたを数ミリ切開し、余分な脂肪を取り除きます。まぶたの浮腫や、二重のラインがはっきりしない方におすすめの施術です。
ぱっちり目 手術

料金表を見る

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
日本形成外科学会
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS

コンテンツポリシー(医療機関ホームページガイドラインの遵守)

プライベートスキンクリニックでは、2018年6月1日に施行・改訂された医療機関ホームページガイドラインを遵守したホームページの作成を行っております。
当クリニックでは、引き続き「医療機関ホームページガイドライン」に基づいたホームページの運用を行ってまいります。

ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ