目尻切開法

目尻切開法とは

目尻を小さく切開するだけで、切れ長で大きな目を作ることが出来ます。
目の大きさや形、顔全体のバランスなどを見ながら、切開する長さや幅などを調整して施術を行います。
施術後には、目尻へ向かうラインが緩やかになるので優しい印象の目になります。

こんなお悩みありませんか?

  • 切れ長の目にしたい
  • 目を大きくしたい
  • 目を横に広げたい
  • つり目が気になる

この施術の3つの魅力

魅力①痛みの少ない施術

点眼麻酔、麻酔クリーム、局所麻酔を併用することで痛みの少ない施術をすることが可能です。

魅力②短時間の施術

切開術ですが、施術時間は15分程度と短時間で行えます。

魅力③二重術と併用することより大きな目元に

大きくはっきりとした目がご希望の方は、二重術と併用することで理想の目元を手に入れることが出来ます。

特徴・効果

施術の流れ

デザイン

患者様のご希望や不安などをカウンセリングで伺い、施術方法についてご提案させていただきます。
シミュレーションを行いながらデザインを決定していきます。

麻酔

点眼麻酔、麻酔クリーム、局所麻酔を行います

切開、手術

デザインした部分に沿って切開します。

縫合

切開した皮膚を縫合します。

ダウンタイム

施術時間
約30分程度
麻酔
局所麻酔、点眼麻酔、麻酔クリーム
腫れ
約1週間程度(個人差あり)
傷跡
ほとんど目立ちません。
通院
1週間後に抜糸が必要です。
シャワー
当日より可能です。当日は目元を濡らさないようにしてください。
メイク
アイメイクは、抜糸翌日から可能です。
その他
コンタクトレンズは抜糸翌日より使用可能です。
腫れが心配な方は、当日サングラスやメガネ、帽子やマスクを持参してください。
コンタクトレンズを着用されてご来院される場合、コンタクトレンズを施術前に外して頂きますので、コンタクトレンズの保管容器及び保存液、眼鏡をご持参下さい。
腫れが強く出るリスクが上がるため、術後3日程度は運動や飲酒は避けて頂き、入浴もシャワー浴にして頂く方が無難です。

選ばれる理由

目尻切開は、目の横幅を広くするだけではありません。横幅が広くなることで、縦に開く幅も広くなるという作用があるので目全体の印象が華やかになります。

美容整形手術 交通費キャッシュバック

目尻切開法の料金表

目尻切開法[30分]
200,000円
120,000円

目尻切開法なら大阪駅すぐ!駅近で便利

この施術ページの監修医師

形成外科部長 加藤健太郎(かとう けんたろう)

鼻の整形3,000件以上、二重形成5,000件以上、注入治療5,000件以上の確かな施術実績

略歴
平成13年
近畿大学医学部:卒業
平成13年
大阪医科大学医学部付属病院形成外科入局麻酔科
平成14年
神鋼病院形成外科勤務
平成15年
大手美容外科勤務
平成17年
大手美容外科 形成外科部長植毛部門を経て
平成23年
大阪AGA加藤クリニック開業