ウルトラセルでリフトアップなら大阪駅すぐのPSC

こんにちは!大阪駅すぐのプライベートスキンクリニックです☆

今回は切らないたるみ治療として大人気のHIFUをはじめとしたウルトラセルによるリフトアップをご紹介致します!

ウルトラセルのイメージ

ウルトラセルとは

ウルトラセルはイントラセル(SRR)・高周波RF(GFR)・高密度焦点式超音波(HIFU)の3つのテクノロジーを組み合わせることで、
年齢肌のためのコンビネーション治療が可能になったPSCおすすめマシーンです😍

ウルトラセル

ウルトラセルが可能にしたオール・レイヤード・セラピー

ウルトラセルが搭載した3つの機能が、肌の3層(表皮、真皮、筋膜)に刺激を与えることによりオール・レイヤード・セラピーを可能にしました。

ウルトラセルのオールレイヤード

ウルトラセルの3つの機能

 

ウルトラセル:HIFU(ハイフ)

HIFU(ハイフ)とは、前立腺がんの治療などでも使用される高密度焦点式超音波療法を利用して、
従来の美顔治療機では施術できなかったSMAS筋膜(表情筋筋膜)にアプローチします。
このSMAS筋膜(表情筋筋膜)とは、皮膚よりも深い脂肪層と筋層の間にある薄い膜で、コラーゲンからできています。

フェイスリフト手術においては、SMAS筋膜を引っ張ることでリフトアップ効果を生み出していますが、
ウルトラセルではメスを使わずにSMAS筋膜へ熱を与え、たるみを改善していきます⤴⤴✨
また、たるみの原因となる皮下4.5mmと真皮下層である3.0mmを同時に加熱することで、より高いコラーゲン生成が期待できるおすすめの施術です‼

ウルトラセルのハイフ

ウルトラセルのハイフイメージ

ウルトラセル:GFR

GFRとはがん治療などでも用いられるラジオ高周波を使用し、真皮層にあるコラーゲン生成を促進させます。
照射面を格子状にしてラジオ波の熱エネルギーを照射することで、肌に照射する面積を抑え、
表皮へのダメージと痛みを最小限に抑えながら効率的に真皮層へ熱を伝えることができます。
熱エネルギーによりコラーゲンを増殖させ、ハリのあるお肌へと導くことができおすすめの施術です😊✨

ウルトラセルのGFR

ウルトラセルのGFRイメージ

ウルトラセル:SRR

SRRとは高周波を針のように細い電極から照射するものです。
ダウンタイムを極限まで少なくし、効率的に表皮から真皮上層部へ熱を伝えます。
これによりコラーゲンの再生、新生を促進させて、毛穴の引き締め、しわやたるみの改善を行います。

肌への負担が少ない治療のため、従来では難しかった目元ギリギリまで安全に治療することが可能なおすすめの施術です👏👏

ウルトラセルのSRRイメージ

 

ウルトラセルの施術時間

施術時間は
☘HIFU全顔で30分程度
☘GFR全顔で40分程度
☘SRR全顔で30分程度
となります。

ウルトラセルは短時間でリフトアップ効果があり、個人差はありますが最大半年間効果が続くので、
リフトアップを望む方、小顔になりたい方に大変おすすめの施術です‼

また、ウルトラセル(HIFU、GFR)はダウンタイムがほとんどなく、直後からメイクが可能です。
ただしウルトラセルの内SRRだけは赤みによるダウンタイムが発生する可能性のある治療です💦
不安な方は施術前にご相談下さいね!

ウルトラセル リフトアップを大阪でお探しの方は、梅田駅すぐの美容クリニック、プライベートスキンクリニックへご相談下さい!

ウルトラセルの詳細はコチラ

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F