【痛い?】医療ハイフの気になる痛みは?体験してみました!

こんにちは!プライベートスキンクリニック(PSC)梅田院です😆

今回はウルトラセルの中でも一番人気の医療ハイフ(HIFU)の気になる痛み💦についてご紹介いたします!
痛みがほとんど無いと言われているウルトラセル…その実態は!?
本日はウルトラセルのハイフを受けた際の痛みやその後について、痛みに弱い私が実際にウルトラセルを体験してレポートさせて頂きます!

ウルトラセル

ウルトラセルのHIFU(ハイフ)を受けるまで

実際にハイフの施術をする前に、プライベートスキンクリニック(PSC)では丁寧にカウンセリングを行い、
患者様に痛みや施術後のリスクなどに関しての説明を行い、ご納得いただいたうえで施術をさせて頂いております。
ご不明点やご相談は、この際に遠慮なくお話ください✨
私もカウンセリングから体験しました!

ウルトラセルのハイフ

医療ハイフとは?

🐨「ウルトラセルのハイフって何ですか?」←私

🐧「ウルトラセルには3つの機能があって、それぞれ皮膚の異なる層に作用します。
  その中のハイフはSMASという、真皮層よりもさらに深い層にある筋肉の膜に作用するものです。
  SMAS筋膜に熱エネルギーを加えることで、筋膜を収縮させ、引き締めることで
  たるみ改善とリフトアップ効果が期待できます。」←スタッフ

痛みについてのカウンセリング

医療ハイフのメリット・デメリット

🐨「ウルトラセルのハイフって、一度で効果的!って聞きますが、実際どうなんですか?」

🐧「もちろん効果には個人差があります。即時的な効果というのは、コラーゲンの収縮で起きる引き締めですね。
  それから半年程、治癒反応でコラーゲンの再構築が行われるので、この期間もリフトアップ効果を感じて頂けます。」

🐨「効果期間はそれほど長くないんですね。」

🐧「ハイフのデメリットと言えるかもしれませんね。」

🐨「ではハイフのメリットは何ですか?」

🐧「最大のメリットはメスを使わないでリフトアップが可能な事です。
  ハイフは『切らないリフトアップ』と呼ばれる程なので、ダウンタイムもほとんどなく、お気軽に治療に臨んで頂けます。」

医療ハイフは痛い?痛くない?

🐨「それでは本題の…ハイフの痛みについて教えて下さい(緊張)」

🐧「はい(笑)」

🐨「ハイフ照射時の痛みってありますか?」

🐧「まず大前提として痛みの感じ方には個人差があります。ハイフの熱感は感じられますが、我慢できないほどの痛みはないと思いますよ。
  照射の強さはコントロールできますので、もしも我慢が出来ないほどの痛みがあるようであればおっしゃって下さいね。」

医療ハイフのダウンタイムは?

🐨「ハイフ施術後の痛みや気を付けることなどはありますか?」

🐧「施術後にはウルトラセルを施術した部位が赤くなったり、腫れが生じることがあります。
  数時間~数日程度で治まるものにはなりますが、もしも治まらなかったり、痛みが残ったり、
  悪化するようなことがありましたらすぐにご連絡をいただければと思います。」

実際にウルトラセルの医療HIFU(ハイフ)を受けてみた!痛みは!?

ウルトラセルの痛みについて

ハイフの痛みが一番気になっていた私ですが…
🐨「思ったより痛みは無いかな?
という結論でした。

痛みというよりも、ハイフを照射されている肌の奥にある筋膜が振動するので、変な感じでした^^
エラ付近にウルトラセルが照射されたときは、奥歯が震える?ような感じで、
奥歯を治療されているような…超音波を当てられているような…そんな感覚でした。
基本的には痛みはあまり感じることは無かったのですが、頬骨など骨の近くは振動による痛みを感じました😖💦
ただ、痛みに弱い私が我慢できないほどの痛みを感じることはありませんでした👌✨

ハイフの施術後は痛みも特になかったのですが、私の場合は施術箇所に1時間ほど赤みが残りました。
ただ、そのあとに腫れたり、痛みが続いたりということはありませんでした‼

施術後はお肌にハリを感じて、顔がシュッとした感じがしたので、ハイフの即効性はダテじゃありません…!
ここからもゆっくりと効果が続くので、楽しみです😆

まとめ

「痛みが心配…」と不安な方に、今回の医療ハイフ「ウルトラセル」の体験レポートが少しでもご参考になれば幸いです😊
痛みの感じ方は個人差がありますので、実際にハイフの施術時に痛みを感じた際はすぐにおっしゃってください!
皆さまに長く愛されるように、スタッフ一同、患者様にとってのベスト✨をご提供させていただきます。
ぜひ「切らないリフトアップ」医療ハイフ(HIFU)・ウルトラセルをお試しくださいね‼

ハイフの痛みについても詳しくカウンセリングでご説明いたします!まずは大阪梅田の美容クリニック・プライベートスキンクリニックへご相談下さい!

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
大阪美容クリニック