効果がない?「痩せホルモン」を摂取するサクセンダとは?

サクセンダは効果がない?

サクセンダは、食事量のコントロールが自然とできる事や、痩身効果を得られる事から、今注目されている次世代のダイエット方法です。しかし、中には効果を感じられないという方もいる様です。その原因や、メリット・デメリットについて解説します。

サクセンダとは?

サクセンダとは、注射によってGLP-1を手軽に摂取できる、米国やEUで肥満治療薬として認可を受けているGLP-1受容体作動薬です。
GLP-1とは、「痩せホルモン」とも呼ばれます。私たちの体内に、もともと存在するホルモンの一種で、GLP-1の分泌が多い人ほど太りにくいと言われてます。サクセンダの摂取によって、無理なく痩せやすい身体にシフトしていけることが期待できます。

サクセンダはダイエット効果なし?

多くの方に効果的なサクセンダですが、中には効果がないと感じる方もいる様です。その原因はどこにあるのでしょうか?
原因として考えられることは、100%の方に効果のある薬は存在しないという点です。体質によっては効かない方もいると思いますので、その場合は、ご自身に合う別の方法を見つける必要があります。

効果がないと感じる方に多い原因

サクセンダの効果を感じられない方の多くの原因としては、次の理由が考えられます。サクセンダは、「無理のない食事制限と過酷な運動をせずに、自然に健康的に痩せる」事をサポートするお薬です。その為、サクセンダを摂取していても、過剰な食事を続け、全く運動もしないという状況を続けていれば、当然痩せることはありません。サクセンダに効果がないと感じる方は、この点を見直す必要があるかもしれません。

また、サクセンダを止めるとリバウンドをするという方もいますが、サクセンダによって癖づけられていた食事量を、摂取前のように摂っていては当然リバウンドしてしまいます。
サクセンダの摂取と共に、適切な食事量を摂るようにして、少しの運動でもいいので身体を動かす癖をつけるようにしましょう。

摂取方法は?

一日に一回、医師の指示に従った分量を、空腹時に自分で投与します。サクセンダは、必ずクリニックなどで適切に処方してもらいましょう!
サクセンダは、個人輸入でも入手できますが、品質の保証はなく粗悪品も多いのが現状です。もしも粗悪品に当たってしまった場合、健康に被害をもたらす可能性があります。そのため、きちんとしたクリニックで医師の指示のもと、適切な処方を受けましょう。当院では、遠隔診療でサクセンダの処方が受けられます。

サクセンダがおすすめの人

つい食べ過ぎて、なかなか痩せられない方、普段から運動をしない、運動が苦手な方、自然に健康的に痩せたい方などにおすすめです。
ダイエットの一番の敵は、痩せたいのに食べ過ぎてしまいカロリーを摂りすぎてしまう事ではないでしょうか。とはいえ、過度な食事制限で痩せても健康的とは言えません。食べなければ、確かに痩せられるかもしれませんが、必要以上に食事を抜く事は危険ですし、返って太りやすい体質になってしまう危険性があります。また、無理のある食事制限でストレスが溜まり、過食に走ってしまう恐れもあります。

サクセンダのメリット

サクセンダを摂取することによって、食事量のコントロールができます。サクセンダは、食べ物の消化を緩やかにするのでお腹の持ちがよく、空腹を感じにくくし、満腹感が得られる為、食事量もストレスなく、自然とコントロールできるようになります。

また、ダイエットには、運動をしてカロリーの消費をする事が大切ですよね。わかってはいても、時間が取れない・過酷な運動をすると挫折するなど、なかなか難しいですよね。サクセンダは、基礎代謝を高めて脂肪の燃焼を促し、痩せやすくします。そのため、リバウンドもしにくい身体になります。

サクセンダのデメリット

サクセンダのデメリットといえば、副作用が出る方もいるということです。その主な副作用としては、吐き気や食欲不振、胃のムカつきなどです。これは、サクセンダが消化器系へ働きかけるため起こる副作用で、初期投与に起こりやすいと言われていますが、身体が慣れてくると通常は徐々に減っていきます。

まとめ

いかがでしたか?次世代のダイエット方法として注目されるサクセンダについて、解説しました。効果がないという声もありますが、あくまでもサクセンダは、自然な食事量のコントロールと、基礎代謝を上げて痩せやすい身体作りのサポートをしてくれるものです。サクセンダの力を借りながら、食事量の改善や生活習慣を見直し、痩せやすい身体を手に入れましょう。
サクセンダについて興味がある方は、是非、プライベートスキンクリニックへご相談ください。

よくあるご質問

効果がない?「痩せホルモン」を摂取するサクセンダとは?について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.副作用はありますか?

初期に、主に吐き気や食欲不振、胃のムカつきが副作用として出る方がいます。また、それ以外の副作用として、次のことが極少例ではありますが報告されています。
低血糖、膵炎、腸閉塞、便秘・悪心といった胃腸障害、注射部位反応、眼障害、内分泌系障害(甲状腺腫瘤)など、血液系障害(貧血)、神経系障害、肝胆道系障害(肝機能障害)、
皮膚及び皮下組織障害、全身障害

ご不安な方は、医師にご相談ください。

Q.誰でも接種できますか?

当院では下記に該当する方はGLP-1受容体作用薬の処方を行っておりません。
・腹部の手術又は腸閉塞の既往のある方
・膵炎の既往歴のある方
・胃腸障害のある方
・低血糖を起こす恐れのある方や脳下垂体機能不全又は副腎機能不全の方
・栄養不良状態、飢餓状態、食事摂取量の不足状態や衰弱状態にある方
・過度のアルコール摂取をされる方
・妊産婦・授乳婦の方

Q.サクセンダは個人でも手に入れられますか?

個人輸入することは、大変危険です。身体を守る為に、必ず医師のもとで処方してもらいましょう。

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地1-3-16
京富ビル2階

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS
ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ