フィラー注入でお手軽にしわ・たるみ治療!

こんにちは!プライベートスキンクリニックです。本日はシワ、たるみ治療のフィラー注入の中でも最も有名なヒアルロン酸、

「ジュビダームビスタ®ボリューマXC」

「ジュビダームビスタ®ウルトラプラスXC」

についてご紹介します。

 

シワ・たるみ治療のヒアルロン酸(フィラー)注入

注入治療(フィラー注入)といえばヒアルロン酸と言えるほど、ヒアルロン酸注入はとってもメジャーな施術です。負担やリスク、ダウンタイムが少ないことからお手軽にシワ、たるみ治療ができるので不動の人気ですね。

ヒアルロン酸は元々体内にも存在する成分で、お肌の潤いを保つ大切な役割があります。加齢や紫外線等による光老化とともに減少していくヒアルロン酸は、大人になると何と赤ちゃんの20分の1程度になってしまうとも言われています。そして皮膚質の悪化が進み、皮膚のシワ、皮膚の下垂、たるみへと進んでしまいます。それに加え最近の研究ではシワ、たるみの加齢現象(老化)は皮膚だけではなく骨吸収による顔面骨格の後退、脂肪組織の肥大と萎縮、皮下脂肪の減少、皮膚と骨を支えている支持靭帯がゆるむことで顔面の加齢が進行することがわかってきています。

気になるたるみ

支える力が弱くなって起こる目元や目の下のたるみや頬のたるみ(ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットライン)、フェイスラインのたるみ、こめかみの凹み等の輪郭のぼやけと言った、シワ、たるみにこのヒアルロン酸注入はオススメです。このような構造変化を起こしているポイントに適量のヒアルロン酸を少しずつ注入し、組織のボリュームの復元、支柱をつくることで、皮膚のタイトニング、リフトアップが起こり、自然な若々しい顔を取り戻すことができます。

また、目の下にできた黒いクマ…実はこれもたるみが原因の可能性があります。目の下にできた皮膚のたるみが影をつくり、クマのように見えている状態を黒クマと言います。このような黒クマに対してもヒアルロン酸注入は有効です。
顔の中でも特に人の印象を左右するのは「目」と言われています。目元がパッと明るくなるだけでぐんと若返って見えるので、「本格的なたるみ治療はまだ気が引けるけど、ちょっと最近老けてきた気がする…」という方にもヒアルロン酸注入でのたるみ治療はオススメですよ。

PSCのフィラー注入によるシワ治療・たるみ治療ついて

ヒアルロン酸注入はメスを使わないので体への負担がほとんどありません。ダウンタイムは注射をした皮膚に少しの腫れや内出血が起こる場合がありますが、数日~1周間程度で治まります。
シャワーや洗顔、お化粧など当日から可能ですが、必要以上に熱いお湯で体を温めることや患部をこすることはお控えください。血行が良くなることで腫れが出やすくなりますので、飲酒や運動はヒアルロン酸注入の翌日以降が望ましいです。

また、ヒアルロン酸は元々体内に存在する成分なので、徐々に体内に吸収されていきます。吸収速度はヒアルロン酸の種類や箇所によって異なります。プライベートスキンクリニックでシワ、たるみ治療に使用する、「ジュビダームビスタ®ボリューマXC」「ジュビダームビスタ®ウルトラプラスXC」は日本国内で初めて厚生労働省の認可を受けたアラガン社のジュビダームビスタシリーズのヒアルロン酸です。
アラガン社のヒアルロン酸は世界シェア一番で、低吸収性のヒアルロン酸で従来のヒアルロン酸より長持ちしやすく、「ジュビダームビスタ®ウルトラプラスXC」は約1年、「ジュビダームビスタ®ボリューマXC」は約2年とより長く続くのが特徴です。

ヒアルロン酸注入

プライベートスキンクリニックでは、たるみやくぼみ部分だけに注入を行うのではなく、たるみの原因となる部位や、患者様それぞれの皮膚の状態や骨格などのバランスから適切な部分に適切な量の注入を行います。より高いたるみ改善効果を発揮するため、カウンセリングの際にしっかりとご相談させていただきます。

施術時間は使用量にもよりますが、10~20分程度と、とってもお手軽です。お出かけ前にお立ち寄りいただく方も多いのがこのヒアルロン酸注入。注入直後から効果を感じられるので、ササッと受けて頂けるたるみ治療としてはナンバーワンです。

お顔のたるみが気になりだしたら、まずはヒアルロン酸注入をお試しされるのはいかがでしょう?まずはご相談だけでもお気軽にお待ちしております。

ヒアルロン酸注入について詳しくはコチラ

シワ治療 フィラー(プチ整形)でご検討されている方は、大阪梅田の美容外科・美容皮膚科プライベートスキンクリニックにお気軽にお問い合わせください。

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F