ご予約はこちら

医療レーザー脱毛

脱毛サロンと比較にならない効果を発揮する医療レーザー脱毛。
脱毛レーザー機だけでなく、レーザー光そのものにもいくつかの種類があり、あなたにあった種類を選べます。

こんなお悩みありませんか?

  • 短時間ですべすべな肌になりたい
  • エステサロンの脱毛では満足できなかった
  • ムダ毛が気になる

この施術の3つの魅力

痛みのない脱毛

脱毛を初めても痛みに耐えれず途中であきらめてしまったという方にお勧め。
照射のたびに冷却ガスを噴射し、瞬時に冷却できるので、痛みと皮膚ダメージがとても少ないのが特徴です。(輪ゴムで弾かれるような痛みなので、麻酔クリームが不要)

少ない施術回数で効果を実感

皮膚の深い所まで光が届くため、毛根が深くしつこい毛に対しても根元からしっかりと脱毛できます。皮膚の色や毛の太さに合わせて細かく調節することができ高い脱毛効果が期待でき、少ない施術回数で効果を実感していただけます。

脱毛しながら美肌効果

レーザーを当てると発毛組織がダメージを受けて小さくなり、毛穴も引き締まりなめらかな素肌に代わっていきます。
レーザーは皮膚メラニンにも作用し軽いピーリング効果を起こすため美肌効果も期待できます。

特徴・効果

医療レーザー脱毛の仕組み

脱毛するメカニズム

脱毛に使用するレーザーは、毛の黒色(メラニン色素)に反応します。
メラニン色素が濃ければ濃いほど強いため、皮膚にはダメージを与えずに、毛の中で最もメラニン色素が濃い毛根部に熱エネルギーとして蓄積され、毛球部、毛乳頭を熱破壊します。組織は、一度破壊されると毛を成長させる働きは絶たれるので、レーザー照射された毛根からは毛が生えてこなくなります。
レーザーの光は皮下の毛のメラニンのみをターゲットとしているので、表皮を傷つけず安全に脱毛ができます。

毛の生え変わるサイクルとレーザー照射のタイミング

体毛には、毛周期といって、ある一定の間隔で毛が生え変わるサイクルがあります。

毛根断面歴史

成長期(毛が成長する時期)

毛乳頭にダメージを与えやすく、レーザー照射に最適な状態です。

退行期(毛の成長が止まっている時期)

毛根から毛が離れているためレーザー照射が反応しない状態です。

休止期(毛が抜け落ちる)

細胞分裂が活発ではないので、レーザー照射をしても反応しない状態です。

この毛周期の「成長期」に合わせて6~8週間ごと(顔は4~6週間)に数回のレーザー照射を繰り返しおこないます。

クリニックでの脱毛について

ムダ毛をなくす「永久脱毛」は医療機関のみで可能です。
エステでは、医療機関で扱っているような医療レーザー脱毛器を使用することが出来ないので出力が弱い物や、脱毛効果が一時的な場合があります。医療機関でおこなう脱毛のメリットとして、万が一皮膚にトラブルが起きた場合速やかに医師による診察が可能で安心して受けて頂けます。

脱毛部位

全身裏表
陰部

施術回数

脱毛したい範囲や部分・毛量によってことなりますが、1.5~2ヵ月に1回の照射で平均して3~6回の治療で脱毛終了となります。

選ばれる理由

医療レーザー脱毛は、短期間で効果的な脱毛を希望される方におすすめです。

レーザー脱毛を安心して受けて頂くために、施術前に医師によるカウンセリングを行います。希望の脱毛範囲、毛のタイプ、毛の量、肌タイプなどの確認をおこないます。そのうえで、料金・回数・期間のご提案をさせていただきます。

大阪美容クリニックページトップへ
大阪美容クリニックプライベートスキンクリニック

大阪美容クリニック電話アイコン06-6940-7101受付時間:10:00〜20:00(完全予約制)