首のシワ・たるみ治療

年齢が出やすい「首」を若々しく保つ

お顔と比べて年齢が出やすいと言われている「首」。マスクでお顔が隠れて、より首のシワ・たるみが目立つようになったとのお声もあります。首のシワ・たるみは、加齢や乾燥、紫外線により、お肌の真皮層が減少することが原因です。また、首にシワやたるみができやすい姿勢を取りつづけると、広頸筋(こうけいきん)という首周りの筋肉がたるみ、結果として首のシワ・たるみになりますので、首のシワ・たるみの治療は幅広い年代から注目を集めています。

プライベートスキンクリニック大阪院による首のシワ・たるみ治療

丁寧な診察・カウンセリング

首のシワ・たるみ治療において、診察とカウンセリングはとても大切です。シワやたるみの種類や患者様の皮膚の状態によって、適切な治療方法は異なるからです。「ダウンタイムはなるべく無いほうがいい」「結果を重視したい」など患者様によっても求められるものは違います。プライベートスキンクリニック大阪院では、時間をかけて丁寧にカウンセリングし、治療のメリット・デメリットやダウンタイムをお話した上で、治療方法をご提案させていただきます。

幅広い治療をご用意

首のシワ・たるみを改善するために、患者様ひとりひとりに適切な治療をおこなうことが重要です。そのためには、患者様のご要望にお答えできる幅広い治療をご用意する必要があります。当院では、スネコス注射やヒアルロン酸注射などの注入治療、Vリフトやテスリフトなどの糸による治療、イントラジェン(GFR)による高周波照射治療、マッサージピールの塗布による治療などを取り扱っています。

継続しやすいコース料金をご提案

当院では回数を重ねるごとに効果が高まる治療においては、複数回の治療を推奨しています。なぜなら、首のシワやたるみを改善するために必要なコラーゲンやエラスチンは、継続して治療を受けることで、シワが目立たなくなり、たるみが改善されるからです。通っていただきやすいコース治療もございますので、お気軽にご相談ください。

首のシワ・たるみの治療法

首のシワ・たるみの原因は、お肌の真皮層の減少と大きく関わりがあります。加齢や乾燥、紫外線のダメージによって皮膚のハリや弾力を保つ「コラーゲン」や「エラスチンが減少、変性してしまい、首のシワやたるみへと繋がります。首のシワ・たるみを改善する最適な治療をご提案します。

注入治療 スネコス注射  

6種類のアミノ酸と非架橋のヒアルロン酸で構成されているスネコス注射。皮膚が薄い首への注入も効果的です。お肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンとエラスチンの合成を促進させるので、自然な若返りを可能にします。シワを改善し内側からふっくらとした若々しい首へ導きます。注射後、5日程からコラーゲンやエラスチンを増生し、6ヶ月以上効果が持続します。2週間に1度の間隔で4回以上の治療をおすすめします。

自然にシワを改善!スネコス注射

糸による治療  ショッピングリフト 

針の挿入時の刺激により血流を促進させる効果があります。皮下に吸収糸を挿入することで免疫細胞外と周辺に集まり、コラーゲンや繊維が細胞を生成する組織である線維芽細胞を活性化させます。さらには、弛んだ首の皮膚が引き締まることで、たるみを改善する効果があります。

ハリ・ツヤUP引き締め効果も!ショッピングリフト

糸による治療 テスリフト(TESS LIFT)

テスリフトは顎下へ挿入すると、お顔を引き上げながら首のたるみをリフトアップさせる効果があります。さらに、線維芽細胞を刺激しお肌の土台となるコラーゲン、エラスチンを生成し、首元の弾力・ハリ感をアップさせる効果があります。2~3ヶ月から美肌効果が現れてきます。

強力引き上げ!テスリフト

照射治療 イントラジェン(GFR) 

お肌の中層である真皮にラジオ派の熱エネルギーを照射し、真皮組織を加熱することでコラーゲンの生成を促します。首のシワ・たるみを改善しハリのあるお肌へ導きます。イントラジェンの照射後、コラーゲンの収縮が始まり皮膚が引き締まり、一時的に小ジワやたるみが改善され、3ヶ月程かけてお肌の奥のコラーゲンが増生されるので時間をかけてお肌の内側からシワ・たるみの改善に繋がります。

内側からふっくらお肌を持ち上げる!イントラジェン(GFR)

塗布による治療 マッサージピール

PRX-T33というトリクロロ酢酸(TCA)と過酸化水素、コウジ酸が配合されたピーリング剤で、塗布するとお肌の真皮層でコラーゲン産生を促します。ピーリング剤ですが、剥離などの心配もない施術です。首のシワ・たるみ、小ジワにも効果的です。1~3週間の間隔で5回ほど治療を受けていただくと効果を実感しやすくなります。

コラーゲン産生効果!マッサージピール

オススメの治療回数

施術名 回数 治療間隔
スネコス 4回以上 2週間に1回
ショッピングリフト 1回以上※ 半年から1年に1回
テスリフト 1回以上※ 半年から1年に1回
イントラジェン(GFR) 1回以上※ 3ヶ月から6ヶ月に1回
マッサージピール 5回 1~3週間に1回

※首のシワやたるみ治療では、回数を重ねる定期的な治療がとても大切です。1度の施術で効果を実感できる施術もごさいますが、治療を継続してお肌の土台となるコラーゲンやエラスチンを産生・増生し続けることが治療のポイントです。

まとめ

予防と治療を継続することが首のシワやたるみの改善の一番の近道です。当院では、カウンセリング時に医師が診察し、患者様に最適な施術をご提案いたします。ご来院お待ちしております。

よくあるご質問

首のシワ・たるみ治療について、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.首のシワ・たるみ治療はダウンタイムはありますか?

注入治療は針によるかさぶた・腫れ・赤みが1~5日程度起こることがあります。また、糸による治療は1~2週間ほど針を刺した部分や挿入部分に赤みや腫れ・窪みが生じることがあります。詳しくは施術ページをご確認ください。

Q.一度の治療でも効果はありますか?

一度の治療でも効果を実感できる治療もございますが、首のシワ・たるみの改善には線維芽細胞を刺激してお肌の土台となるコラーゲンやエラスチンを産生・増生し続けることが大切です。スネコス注射は4回以上、テスリフトは半年~1年に1度、イントラジェン(GFR)は3~6ヶ月に1度、マッサージピールは1~2ヶ月に1度、治療を受け続けることを推奨します。患者様が継続して治療を受けていただけるようにコース治療もご用意していますので大阪で、首のシワ・たるみ治療をお探しの方はお気軽にご相談ください。

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医