VOVリフト(ボブリフト)の効果やダウンタイムについて

VOVリフトについて解説

こんにちは!大阪梅田の美容外科・美容皮膚科のプライベートスキンクリニック院長の安形です!本日ご紹介するのは、糸で引き上げるたるみ治療「VOVリフト(ボブリフト)」についてです!

VOVリフトは糸によるリフトアップ施術の一種で、糸を皮下に埋め込んでお顔のたるみを引っ張り上げる施術です。
・たるみやシワが気になっているけど、大掛かりな整形はしたくない
・なるべく長持ちする施術を選びたい
という方におすすめなんです。

そこで、本日はVOVリフトの効果や持続期間、ダウンタイム、施術の痛み、経過などを詳しく掘り下げて解説します!
糸によるリフトアップをご検討中の方、必見です!

VOVリフト(ボブリフト)の効果とは?

PCL(ポリカプロラクトン)を素材とした糸を皮下に挿入するVOVリフトは、糸の強度が高く、挿入部の皮膚を強力に引き上げる施術です。ほうれい線やマリオネットライン、頬から顎下・首にかけてのたるみ、シワなどのお悩み解消に有効です。

リフトアップ効果

強度と柔軟性を兼ね備えた糸で、頬から顎下までのたるみをしっかりと引き上げます。
VOVリフトの糸は、一般的に使用されているカッティング糸(切り込みがある糸)とは異なり、糸の太さが均一となる加工であるため、切れにくく安定したリフトアップ効果を発揮します。

コラーゲン生成による美肌効果

糸が挿入された皮下ではコラーゲンの生成が促されて、お肌のハリや弾力アップなどの美肌効果も期待できます。

挿入本数による効果の違い

糸の挿入本数が多いほど、皮膚を引き上げる力は強くなりますので、効果を感じやすくなります。ただし、必ずしも糸が多いほどよいという訳ではありません。

たるみの状態やお顔のパーツのバランスによって適切な本数は変わりますので、カウンセリングで相談したうえで何本にするかを決めるのがいいでしょう。
通常は、片側につき3~4本(両側6~10本)の糸を挿入する方が多い傾向があります。
当院では、1本単位での価格設定の他に、4本、6本、8本、10本のセット価格もお選びいただけます。

効果がないことってあるの?

VOVリフトは、リフティング力の高い施術となりますので、基本的に施術による効果がないというのは考えにくいでしょう。
ただし、施術後もあまり効果が実感できないという場合は、患者様のご希望が医師に正確に伝っていないケースや糸の張り方の調整不足、挿入本数が足りていないなどの可能性が考えられます。
施術を受けたクリニックでよくご相談されることをおすすめします。
ちなみに、施術後は、一定期間をあければ糸の追加挿入が可能です。

VOVリフトの持続期間はどのくらい

VOVリフト施術の持続期間は、24~36か月と長期間効果をキープできます。
持ちの長さは、PCL製の糸の特徴と言えます。

VOVリフトの施術方法!糸の入れ方とは?

糸の挿入部となる髪の生え際付近に麻酔を打ってから、デザインに沿って糸を挿入します。
専用の細い管を通して糸を入れて、管のみを抜く方法で行います。
最後に糸を引っ張り上げて固定し完了です。

VOVリフトの施術中に痛みはある?

VOVリフトで使用されている糸は、皮下で引っかかりやすくするための突起の先端部分が丸く、施術時や挿入後の痛みを感じにくい形状となっています。
また、施術前にブロック麻酔を使用し、しっかりと皮膚を冷やしながら糸の注入を行いますので、痛みはほとんど感じません。
当院では、麻酔クリームの使用も可能ですので、痛みに弱い方、心配な方はカウンセリング時にお声がけください。

VOVリフトのダウンタイムと症状

VOVリフトのダウンタイムや症状について

VOVリフトのダウンタイムの目安は、約1週間です。
痛み、腫れ、ひきつれ・窪み、ツッパリ感、内出血などが生じる可能性があります。
ダウンタイムの長さや症状は個人差がありますが、腫れやむくみに関しては麻酔の注入量の影響を受ける傾向があります。

挿入部の傷跡

糸の挿入部分に小さな傷ができますが、時間が経てば回復します。
挿入部は目立ちにくい髪の生え際で、傷跡も残りません。

痛み

麻酔が切れると痛みを感じます。痛み止めが処方されます。
また、1週間程度は、挿入部を触ったりお顔を動かした際に痛みを感じることがあります。
VOVリフトは、糸の突起の先端が丸くなっているため、糸挿入後の痛みも軽減されています。

腫れ・むくみ

糸の挿入と麻酔の影響で、施術後に腫れやむくみがでることがあります。
数日間は目立つケースが多いですが、徐々に回復し1週間程度で治ります。

ツッパリ感

施術後は糸の挿入部にツッパリ感がでることがありますが、1週間程度で徐々に治まります。

ひきつれ・窪み

糸の挿入部に窪みやひきつれが起きることがあります。
糸リフト特有の症状となり、糸が馴染むと自然に目立たなくなります。

内出血

糸注入部に内出血が生じるケースがあります。
内出血が生じた場合でも3~5日程度で回復します。

VOVリフトの術後の経過

VOVリフトの経過について

VOVリフトの施術後に、ひきつれや窪みが生じると失敗したのでは?と不安になる方もいらっしゃいますが、徐々に馴染んで気にならなくなりますので、様子を見ながら過ごしましょう。リフトアップ効果は施術直後から実感でき、徐々に強くなります。美肌効果は少し遅れて数週間後から現れます。

メイク:当日から(挿入部位は避けてください)
洗顔、シャワー、入浴:当日から(挿入部位は避けてください)
マッサージ:1か月程度は、挿入部のマッサージは控えてください。
飲酒:翌日からOKです。当日は内出血の悪化を防ぐため、飲酒は控えてください。
激しい運動:2週間程度は激しい運動を控えてください。

術後~翌日

麻酔が切れると痛みを感じますが、痛み止めの服用で軽減できます。
腫れやむくみが生じます。腫れが強いときは冷やしましょう。
施術直後からリフトアップ効果を実感できます。

1~2週間

施術後のあらゆる症状が落ち着きます。
お顔の違和感も気にならなくなります。

3週間後

施術後の症状は完全に回復しています。
皮下組織内でコラーゲンが増加して、肌のハリや弾力アップを実感できます。

まとめ

VOVリフトの効果とダウンタイムについて詳しくご紹介しました。
VOVリフトは、効果の持続期間が長く、糸挿入時の違和感が軽減されているおすすめの施術です。
ダウンタイムも短く傷跡が残る心配もありませんので、気軽に受けられます。

シワやたるみでお悩みの方、是非ご検討くださいね。

大阪梅田のプライベートスキンクリニック(PSC)では、患者様一人ひとりに最適な施術プランをご提案いたします。
どの糸が合っているのかわからないという方も、当院へお気軽にご相談ください。
医師・スタッフ一同心より皆様のご来院をお待ちしております!

よくあるご質問

VOVリフト(ボブリフト)の効果やダウンタイムについてについて、患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Q.VOVリフトのダウンタイムはどのくらいですか?

施術後から約1週間程度が目安となります。
腫れやむくみが生じたり、挿入部の違和感を感じるケースがあります。

Q. VOVリフトの傷跡は残りませんか?

糸は目立ちにくい位置から挿入しますし、挿入部の傷もすぐに回復しますので、傷跡は残りません。

Q. VOVリフトと他の糸リフトの違いは何ですか?

VOVリフト以外にも、テスリフトやセルフロック、Gコグなど多種類あり、それぞれで挿入する糸の種類が異なります。糸の形や素材によって、リフトアップ効果や持ちに違いがでます。
VOVリフトは、柔らかくしなやかさのある糸を使った、リフティング力と持続性に優れた施術です。

Q.VOVリフトによって表情が不自然になることはありますか?

糸で引き上げる施術ですので、施術後は引きつれや違和感がでるケースがありますが、時間の経過とともに自然に回復します。

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地1-3-16
京富ビル2階

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

プライベートスキンクリニック 医療法人優聖会理事長 安形 省吾ドクター

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医
SNS
ページトップへ プライベートスキンクリニック大阪院|初めての方へ