ハイフの機能について「ウルトラセル」!~第一弾~

プライベートスキンクリニックで大絶賛プッシュ中…ウルトラセル(ULTRAcel)ウルトラセルは3つの機能を搭載しています。本日はウルトラセル第一弾高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)のご紹介(スタッフのウルトラセル研修ブログはコチラ

ウルトラセル
/ジャジャ~ン!これがウルトラセルです!\

ウルトラセルとは?

切らずにリフトアップが期待できる最新治療機ウルトラセル。お肌を傷つけることなくシワ・たるみを改善させることが出来るのが特徴です。ウルトラセルが持つ3つの機能が肌の3層に刺激を与え、お肌にやさしいエイジング治療を実現しました。シワやたるみなどの改善に留まらず、肌にハリ・弾力を蘇らせるので、健康的な美肌を目指す方にもウルトラセルはオススメです。

ウルトラセルの作用
ウルトラセルの3つの機能が作用するお肌の層

 

ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)

ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)は、従来のたるみ治療では届かなかった肌の土台となる深層の脂肪層(SMAS筋膜)に熱作用を与えて強力リフトアップ!
熱効果でコラーゲンが収縮を起こした後、治癒反応によりコラーゲンの再構築が行われます。この作用により半年~1年のリフトアップ効果が得られるのです✨ウルトラセルは、一度の施術で効果を実感して頂けるのも特徴です。

ウルトラセルのHIFU
ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)が作用するのはココ↑

ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU):メリット&デメリット

メリット

  • 施術時間が短い
  • メスを使わないのでダウンタイムがほとんどなし
  • 肌への負担が少ない
  • 顔の広範囲に施術可能
  • 他の治療と併用可能

デメリット

  • 効果の持続時間が6~12ヶ月と比較的短いです。
  • フェイスライン周囲の場合、多少の痛みを感じることがあります。

ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)で期待できる効果

たるみ・二重あご・シワ・ハリ・小顔・毛穴の開き

ウルトラセルの高密度焦点式超音波(ハイフ・HIFU)の効果、お解り頂けたでしょうか?
ウルトラセル第二弾・第三弾🌸も楽しみにお待ち下さいね

最新治療機のウルトラセルぜひ体感してみてください。

ウルトラセルについて詳しくはこちら

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F