ゼオスキンにマイルドコースがあるの?初めての方にもおすすめのアイテムをご紹介

ゼオスキンヘルスといえばビタミンA(レチノール・トレチノイン)で赤みや皮むけといった反応が出ること有名ですが、ゼオスキンヘルスにも反応が弱いマイルドコースがあることをご存じでしたか?それはゼオスキンの基本コースです!ゼオスキンを初めて使う方や皮むけを極力避けたい方、ダウンタイムが取りづらい方など環境はひとり一人違いますよね。それでもゼオスキンの効果を得たい方におすすめです!

ゼオスキンヘルス 基本コース

  • 洗顔・クレンザー
  • 角質ケア(オプション)
  • 化粧水
  • 光老化ケア
  • 日焼け止め

基本コースの中でも上記の洗顔・角質ケア・化粧水のアイテムを使用するコースをGSRと呼びます。 GSRはGettingSkinReadyの略で肌の状態を様々なコースに耐えれるような準備をする基本的なプログラムのことです。 化粧水後につけるクリームの成分がより浸透するように肌の土台作りをしてくれます。

皮むけしにくいマイルドなレチノール?!

積極的に肌を変えるプログラムではGSRで肌の基礎を整えてから美容液であるビタミンA(トレチノール・トレチノイン)を使用することで肌の角質層にアプローチします。その結果、一時的な反応が起こり赤みや皮むけといった現象が起きますがトレチノールの種類によってマイルドなものがあります。それが光老化ケアであるデイリーPDとRCクリームです。 デイリーPDとRCクリームに使用されているレチノールはパルミチン酸レチノールといって細胞分化しないレチノールです。つまり、皮むけしにくマイルドなレチノールといえます。

デイリーPD

デイリーPDはゼオスキンのすべてのプログラムでおすすめしたいアイテム★
デイリーDPに含まれるレチノールはリポソーム化されていて水分と油分に馴染む膜で包んでくれて、肌に浸透しやすく、長時間にわたって効果が発揮します。 デイリーPDの大切な成分に酸化ダメージを抑えるビタミンEが配合されているので肌を酸化ダメージから保護する役割があります。ビタミンEはビタミンCに劣らないくらい肌には必要な成分です。 肌の酸化と紫外線を軽減し、回復させるロキソームやウルトラソームも配合されています。 デイリーPDを毎日使い続けることで様々な良い成分を肌に与えることができます。

RCクリーム

RCクリームは乾燥が気になる方やビタミンAを初めて使う方、アクティブビタミンAシリーズをマイルドに使用したい方しっとりしたテクスチャーが好きな方におすすめです★
レチノールが細かいシワを減らす役割をし、セラミドやスクエアランが表皮にバリアを作り皮膚に水分を補給してくれる役割があります。 しっとりしたテクスチャーものがほとんどないので乾燥が気になる方には本当におすすめ商品です。

デイリーPDは紫外線と肌の酸化を防ぐので朝に使用してRCクリームを夜に使用することで しっかり保湿するのもおすすめの使用方法です。

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

この施術ページの監修医師

優聖会理事長 安形省吾(やすがた しょうご)

患者様とのコミュニケーションを大事に、安心・納得していただける施術を心がけております。

略歴
平成14年
大阪医科大学医学部医学科:入学
平成22年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入局
平成23年
守口敬任会病院:入職
平成25年
東住吉森本病院:入職
平成27年
大阪医科大学付属病院 形成外科学教室:入職
形成外科専門医取得
助教就任
平成28年
東住吉森本病院:入職
平成30年
プライベートスキンクリニック:入職
所属
専門医
正会員
正会員
VST(ボトックスビスタ)認定医
ヒアルロン酸バイクロスシリーズ注入認定医