ご予約はこちら お問い合わせ

イソトレチノイン (ニキビ治療薬)

ニキビは、多くの人が経験する身近な皮膚の病気です。すぐに治る場合もありますが、なかなか治らず悩んでいる方も多くいらっしゃいます。正しい知識と適切な処置で、ニキビは治療することができます。

このようなお悩みはありませんか?

  • 大人ニキビがきになる
  • ニキビが悪化した
  • 顔の皮脂分泌が多い
  • あご~首にかけて炎症性のニキビがある
  • 背中や胸など広範囲にニキビがある
  • 月経不順がある

イソトレチノイン

イソトレチノインとは

ロアキュタン®は、ビタミンA誘導体であるイソトレチノインを含む内服薬で、重症のニキビの治療に効果があります。 欧米ではニキビ治療薬として、20年以上の歴史がある薬剤ですが、日本では厚生労働省の認可がおりていないため、保険適応されません。

イソトレチノインの作用

①皮脂腺を退縮させる作用
イソトレチノインは皮脂腺の細胞を退縮させる作用があります。薬を飲み始めると、約1~2週間で肌に強い乾燥を感じるようになるのはこのためです。結果として毛穴も縮まり小さくなります。
ニキビの原因菌であるアクネ菌や黄色ブドウ球菌は、毛穴や皮脂腺に潜んでいますが、イソトレチノインにより皮脂線が退縮するとそこに住めなくなり、抗生物質を使用しなくてもニキビの原因菌の数が激減します。

②皮膚の細胞を正常化させる作用
イソトレチノインは細胞に働きかけて、皮脂腺細胞や表皮細胞を正常化する働きがあります。皮膚の細胞が正常に働くようになると、異常な角化(皮膚が厚くなり、毛穴がつまる)が起こらなくなり、毛穴がつまらなくなればニキビの炎症が起こらなくなります。

イソトレチノインのニキビへの作用は①よりも②のほうが重要です。皮脂腺の細胞は強いため、イソトレチノインの治療が終了すると、皮脂腺の大きさは徐々に元の大きさに戻っていきます。皮脂量も約9割が元に戻ります。皮脂の量が戻ってもニキビが出来にくくなる理由は、皮膚の細胞が正常化し、皮脂が出たとしてもそれが毛穴をつまらせることが無くなるからです。

服用方法

1日1回内服。16~24週間ほどで効果が期待できます。早い方では4~12週間で効果が現れます。
※強力な薬剤であるため、医師の指示のもと用法用量をしっかりと守って使用してください。

副作用と注意事項

このお薬には、いくつかの注意事項がございます。
・内服中に妊娠すると胎児に奇形が生じることがあります。基本的には20週間(約5ヶ月間)継続して内服していただきますが、服用中と服用後6ヶ月間の期間は妊娠できません。また、現在妊娠している方、近いうちに妊娠を希望される方、授乳中の方は、服用できませんのでご注意ください。
・その他、精神疾患(うつ病等)で治療中の方、肝臓疾患で治療中の方など、ロアキュタンの適応ではないと医師が判断した場合は、処方できませんのでご了承ください。
・ロアキュタンはビタミンA誘導体です。治療中は、ビタミンA含有のサプリメントを服用することができません。
・治療中は、粘膜の乾燥症状(唇の乾燥、ドライアイ等)が見られることがあります。
多くの場合は、市販のリップクリーム等での保湿で対処できる程度です。症状が強い場合は、ご相談ください。
・この内服治療には注意事項があり、専用の同意書が必要になります。未成年の方の治療は、必ず保護者の方のサインが必要です。治療をご希望の未成年の方は、保護者の方と一緒に御来院下さい。一緒に御来院出来ない場合は、承諾書をお持ち帰り頂き、承諾を得てから治療を開始します。

選ばれる理由

ニキビは、できるだけ早く、きちんと処置すれば治る病気です。ニキビでお困りの方はぜひご相談ください。

イソトレチノイン (ニキビ治療薬)の料金表

大阪美容クリニックページトップへ

プライベートスキンクリニック 梅田本院
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21 桜橋深川ビル5F

大阪梅田美容クリニック アクセスアイコン JR東西線「北新地駅」地下鉄四つ橋線「西梅田駅」徒歩2分
JR「大阪駅」阪神電車「梅田駅」地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩10分
阪急「梅田駅」徒歩15分
京阪中之島線「渡辺橋駅」徒歩7分

プライベートスキンクリニック 枚方院
〒573-0032 大阪府枚方市岡東町14-40 トムソーヤビル6F

大阪梅田美容クリニック アクセスアイコン 京阪本線「枚方市駅」徒歩2分

大阪梅田美容クリニック PSC
大阪枚方美容クリニック PSC
大阪梅田プライベートスキンクリニック for MEN