HIFU(ハイフ)テクノロジーを用いた痩身マシン「リポセル」

皆様、いかがお過ごしでしょうか。今回は学会の内容をご報告したいと思います。

今年の形成外科学会は福岡で開催でした。

当院に導入しておりますウルトラセル、リポセルといったHIFU(高密度焦点式超音波、ハイフ)システムを利用した最新の医療機器の発表、眼瞼や鼻の手術のセッション、吸収性特殊形状糸を用いた、顔面のたるみに対するスレッドリフト、鼻尖や鼻背に対しての糸を用いた美鼻施術の発表を聞いたり、大学時代の先輩や後輩や医療機器メーカーの方と色々な話をしたりと非常に有意義な学会でした。この知識をまた皆様にお役立てできればと思います。

もちろん学会に出席した後は、ラーメン、辛子明太、辛子レンコン…おいしいものがたくさんあり、思わず食べ過ぎてしまいました(笑)。春から夏にかけて体型も気になり始める今日この頃…。そんな時は当院お勧めのリポセル!!

 

 

リポセルとは、HIFU(ハイフ)テクノロジーによる超音波を用いた痩身の医療機器になります。超音波のエネルギーを3回連続で集中的に脂肪層に集めることで熱のエネルギーが発生し、脂肪細胞を破壊します。身体にメスを入れることなく行えるのが特徴です。また、独自のクーリング機能があり、皮膚表面を5℃に保つことで皮膚表面の保護と痛みを軽減してくれます。もちろん個人差はありますが、一回の施術で効果を実感いただける方が多いです。

ダイエット内服や脂肪融解注射を併用いただくと、さらに効果は上がります。

今年も、すてきな夏に向けてプライベートスキンクリニックに是非ご相談をお願いいたします。

※リポセルは梅田本院のみの施術となります。

リポセルについて詳しくはこちら

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F