花火大会

皆様、お疲れ様です。いつもご閲覧、ありがとうございます。プライベートスキンクリニックの安形です。

夏真っ盛り、花火大会も続いています!花火を楽しまれる方、花より団子と露店の食べ物に舌鼓を打つ方、様々かと思います。
先日は淀川花火大会がありました。私の実家も淀川で、通っていた塾が花火大会会場のすぐそばだったため、帰る人々とバッティングしてしまい塾からの帰宅にかなりの時間がかかったのはいい思い出です(笑)。「なぜこんな日に塾があるのだろう…?」と思いつつも親に申し訳なくてサボれませんでしたが、この時ばかりは気もそぞろとなり内容がろくに頭に入りませんでした。たまたま塾のない日にあたった年は、横断歩道や陸橋の上から子供のころから眺めていました。
大人になり、今住んでいる賃貸マンションが狙ったわけではないんですがたまたま河川敷向きのベランダで、久しぶりに花火をゆっくり見ました。

色とりどりの綺麗な打ち上げ花火を眺めていると、また明日からも頑張ろうという気になります。
花火は室町時代頃にはあったそうで、そのころはまだ橙色の強弱だけで表現していたそうです。明治になり、海外との貿易が活発となり、様々な金属を輸入することができるようになってから、色鮮やかに表現ができるようになりました。
我々も外から積極的に新しい知識を取り入れ、患者様をより美しく彩れるよう頑張っていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします!!

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F