切らない糸によるリフトアップ!「コラーゲンVリフト(ファインVリフト)」

今日は風も弱く、まさに小春日和という感じですね☀

今回は糸によるリフトアップとして人気のコラーゲンVリフトをご紹介させて頂きます!

コラーゲンVリフト(ファインVリフト)とは

髪の毛よりも細い極細吸収糸が装着された特殊な針を使い、皮下に糸だけを入れ込んでいく治療になります。
この特殊な糸は、医療用成分PDS(PDO)でできていて、30年以上も前から心臓の外科手術でも使用されているものなので安全性が確立されています。
PLLAは、ファインVリフトの中で、長期持続効果が望める「溶ける糸」です。ポリ乳酸と呼ばれる成分で構成された糸で、このポリ乳酸は元々、吸収性縫合糸や軟組織インプラントなど様々なインプラントに25年以上も使用されている安全性の高い成分です。
ポリ乳酸には、皮膚内の繊維芽細胞を増殖させ、コラーゲン繊維の生産を促進させることによって、真皮の厚さを増す作用があります。
このポリ乳酸は吸収されるまで約18ヶ月~2年ほどかかると言われており、他の溶ける糸と比べても持続効果に優れています!

 

コラーゲンVリフトのおすすめポイント

寝転んだ状態でたくさんの糸を挿入することにより、その状態でたるみを固定するような即時効果と、吸収糸が入ることによってそのまわりにコラーゲンが生成することによる長期的効果が期待できます。また、その吸収糸は自然に溶けて体内に吸収されるので、異物が残らず安心です。 さらに、糸が吸収される際にコラーゲンの生成を促して肌にハリを与え、たるみを予防します!

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

大阪美容クリニックページトップへ
ご予約はこちら