ウルトラセル(HIFU・ハイフ)体験レポート!

こんにちは!
プライベートスキンクリニック梅田本院です!
雨が降ったり止んだり、どんよりした天気ですね☁

本日は医事課の私「I😼」がウルトラセルのHIFU(ハイフ)を体験しましたので、ウルトラセル体験レポートをご紹介します💪✨

ウルトラセル
😼初めてのウルトラセル体験…ドキドキ…

ウルトラセルとは

ウルトラセルとは、レーザー(SRR)・高周波RF(GFR)・高密度焦点式超音波(HIFU・ハイフ)の3つのテクノロジーを
組み合わせて照射することで、表皮・真皮・SMAS(表情筋筋膜)を一気に引き締めリフトアップする最新治療器のことです😆✨
ウルトラセルはしわやたるみなどの改善に留まらず、肌にハリ・弾力を蘇らせます!
なので、健康的な美肌を目指す方にもウルトラセルはオススメ😍

ウルトラセルの作用

HIFU(ハイフ)テクノロジーとは

従来のたるみ治療で届かなかった、皮膚よりも深い脂肪層と筋層の間にあるSMAS筋膜(表情筋筋膜)に熱エネルギーを与えて刺激💥
このSMAS筋膜はコラーゲンからできています。
熱エネルギーにより筋膜が収縮を起こしてSMAS筋膜が引き締まり、リフトアップに効果を発揮‼
ウルトラセルのHIFU(ハイフ)はメスを使わずにSMAS筋膜へ熱を与え、たるみを引き上げリフトアップが可能⤴⤴
お顔のハリがなくなってきたという軽い初期のたるみはもちろん、ウルトラセルのHIFU(ハイフ)は深刻な顔全体のたるみの改善にも効果大です。
1回の施術で効果を実感して頂けるという声も多く、ウルトラセルの中でも人気の高い施術です✨

ウルトラセルのハイフ
ウルトラセルのHIFU(ハイフ)のヘッドです。

ウルトラセルのハイフ図解
ウルトラセルのHIFU(ハイフ)が作用する図解です。

 

いよいよウルトラセルのHIFU(ハイフ)体験です。

本日体験した、ウルトラセル施術時の実際の流れをご紹介します🌞

😃「まず洗顔を行って頂きます」←スタッフ
  ~洗顔中~
😺「できました」
😃「ではこちらの椅子へどうぞ」
施術室に通され、リクライニングの椅子に座ります。
椅子をフラットまで倒してもらい、ウルトラセル施術部にジェルが塗られます。

ではいよいよウルトラセルの施術開始です‼
😿「痛がりなんです…」
😄「出力控えめにしておきますね」

痛み・熱さに関しては、思っていたほどでは無かったですが、肌の深い層が刺激されている感覚がありました✋
😼「…筋肉に振動を感じます…」
😊「それがSMAS筋膜ですよ~」
😼「未知の経験…」
不思議な感覚でした…(エラ部分への照射は奥歯を治療している感じでした)
😿「あ、骨の近くはちょっと痛い?熱い?感じが…」
😲「痛いですか?」
😼「我慢できないほどじゃないです」
実際、痛がりの私でも我慢できない程の痛みはありませんでした。

ウルトラセルのHIFU(ハイフ)は、真皮層よりも深い層に向けて照射を合計2回行います。
1回目は深い層に、2回目は真皮層よりも深いけど、1回目よりは浅い層に向けて照射を行いました。
痛みや熱さに関しては、私の感覚ですとあまり変わらなかったです。
ただ、当たっている深さの違いは明らかでした😳

施術後、洗顔を行い化粧水をつけましたが、しばらくはウルトラセルのHIFU(ハイフ)施術箇所には赤みがありました。
(私の場合は1時間程度で赤みは引きました)
HIFU(ハイフ)はダウンタイムがほとんど無いので、施術直後の少々の赤み以外は気になる点はありませんでした!

ウルトラセルのHIFU(ハイフ)の効果に関しは個人差もありますが、すぐに実感して頂ける方も、
1~2ヶ月程度後以降に実感される方もいらっしゃいます。
継続が大切なので、また半年後くらいにウルトラセルのHIFU(ハイフ)は体験してみたいと思います😆
効果についても、追ってレポート致します!期待大!!
(それまでに他のウルトラセルの機能も試してみたいです😆)

ウルトラセルが気になっている皆様、本日の体験レポートはいかがでしたか?
シワやたるみ、フェイスラインが気になってきた…そんな方はぜひぜひ!ウルトラセルをお試し下さい

 

ウルトラセルについて詳しくはコチラ

※ウルトラセルは大阪のプライベートスキンクリニック(PSC)梅田本院のみの施術となります※
ウルトラセルのご予約はプライベートスキンクリニック梅田本院へ‼

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

大阪美容クリニックページトップへ

無料カウンセリング・お問い合わせ

ご予約はこちら お問い合わせ