痛みが少ない部分やせマシン「リポセル」!!

こんにちは(^^)/

本日はダウンタイムがほぼなく、痛みの少ないリポセルのご紹介です♪♪

リポセルは高密度集点式超音波(HIFU)を用いた部分痩せ痩身機器です。

皮下1.3㎝をターゲットに超音波を集中させて照射することで、

皮下脂肪を選択的に破壊し体外へ排出させます。

1度の照射で効果的に脂肪を減少させることができ皮膚の表面への負担をかけず痛みが少なく施術を受けていただけます。

 

リポセルは

1回の施術で効果を実感!!

リポセルはより効果的に脂肪細胞を減らすため1箇所につき3回連続で照射を行います。

1照射目で63℃に達し、脂肪細胞が長期的にダメージを受けて破壊(Chronic injury)、アポトーシス(細胞の自然死)されます。

2照射目では70℃を超え、3照射目では88℃までに上がり脂肪細胞が即時に破壊(Acute injury)、ネクローシス(細胞の壊死=その場ですぐに破壊)されます。
この照射方法により、リポセルはリバウンドしにくく1回の照射で「痩せた」と実感いただける高い痩身効果を実現します。

 

 

リポセルの特徴

 

皮膚の冷却 

従来の痩身マシンではクーリング機能がなく、強い痛みや熱が生じていました。

リポセルでは、独自のクーリング機能を搭載しており皮膚を5℃まで冷却しながら照射することで痛みを大幅に抑えることが可能になり、火傷の心配もありません。
また、リポセルで照射レベルを上げることで高い痩身効果も得られるようになりました。

ハイパワー

痩せたと実感して頂ける高い痩身効果を得るためには、照射のパワーを高める必要があります。これまでは、照射パワーを下げることで痛みの軽減をしていたので、効果が表れるまで時間がかかりましたが、リポセルでは、クーリング機能により皮膚をしっかりと冷却して照射の痛みを抑えられるので、ハイパワーでの照射が可能です。
それにより、リポセルを使用することで脂肪細胞を効果的に破壊することができ、高い痩身効果が期待できます。

痛みの軽減

リポセル独自のクーリング機能により、照射と同時に皮膚を5℃までしっかりと冷却するので、照射部位に腫れや痛みが残る心配がありません。リポセルはHIFU(ハイフ)を応用し、皮膚表面ではなく脂肪層に焦点を合わせ70℃以上の高温にすることでエネルギーを最大限に高めており、1回の施術で効率的にサイズダウンを図ることができます 

ダウンタイム無し

リポセルでの施術後、お肌が腫れたり、皮膚を傷つけることは無く、日常生活にも支障がありませんので、当日からのメイクも可能ですので、リポセルは女性にうれしい施術となっております。

 

リポセルの3つの魅力

  • 切らない・痛みが少ない
  • 即効性
  • リバウンドしにくい

 

夏までにおサイズダウンしたい方!!!!!

当院では1サイト7980円~となっておりますので

ぜひこの機会にお試しください( *´艸`)

リポセルについて詳しくはこちら

※リポセルは梅田本院のみの施術となります。

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

無料カウンセリング・お問い合わせ

ご予約はこちら お問い合わせ