マッサージピール(コラーゲンピール)導入しました!

こんにちは!梅田のプライベートスキンクリニックです😆

最近めっきり涼しくなってきて、過ごしやすい季節になりましたね。今年の夏は猛暑だったので、秋の涼しさがありがたいです😊

 

今回は、梅田駅すぐの美容皮膚科・プライベートスキンクリニック(PSC)で新たに導入することになりました、マッサージピール(コラーゲンピール)のご案内です⭐

 

マッサージピール(コラーゲンピール)とは

従来のケミカルピーリングは、皮膚の表皮を剥離(フロスティング)することで、皮膚のターンオーバーを促進するという効果がありました。

この度導入するマッサージピール(PRX-T33)は、皮膚の表皮の剥離を極限まで抑え、トリクロロ酢酸(TCA)を真皮層に浸透させることが出来るという特徴があります。

 

マッサージピールの効果・特徴

真皮層内でのコラーゲンの産生を促す

TCAが真皮層内に浸透すると、真皮内で線維芽細胞が増殖します。この線維芽細胞は真皮層内でコラーゲンを産生します。その結果、真皮内でコラーゲンの生成が増え、結果的にお肌のハリ・ツヤ・小じわの改善などの効果が期待できます。

そのため、マッサージピールはコラーゲンピールとも呼ばれています。

お肌のターンオーバーを促進する

マッサージピールの特徴として、表皮の剥離(フロスティング)を抑えながらピーリングを行うことが出来るという特徴があります。ですので、お肌のターンオーバー促進効果もありますので、通常1か月程度で起こるターンオーバー(年齢によっても変わります)がストレスなどの原因で長くなってしまっている方に対しても有効です。

ホームケア美容液

ホームケア美容液(WiQoフェイスフルイド)(別売り)もご用意しています。

このホームケア美容液は、グリコール酸が配合された美容液で、マッサージピールの施術効果をさらに高めるために、施術の翌日から使用して頂きます。グリコール酸の効果で、お肌を酸性に保つことでマッサージピールの効果がさらに高まると言われています。

マッサージピールの主な副作用・注意点

妊娠中や授乳中の方は施術を受けることが出来ません。

コウジ酸が配合されていますので、コウジ酸アレルギーの方は施術を受けることが出来ません。

お肌の赤み・かゆみ・かさぶた・熱感などが起こることがあります。

お肌のターンオーバー促進作用により、施術を受けた数日後に薄く皮むけが起こることがあります。

 

・基本的にダウンタイムはありませんので、施術を受けた当日はそのままメイクをしてお帰り頂くことが出来ます。機械での施術や、注射での施術に抵抗のある方におススメの施術になります。

・マッサージピールについて詳しくはこちら

 

 

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F

無料カウンセリング・お問い合わせ

ご予約はこちら お問い合わせ