カーボキシー炭酸パック導入しました☆

こんにちは!大阪梅田の美容クリニックプライベートスキンクリニックです♪
今回は、今話題の高濃度炭酸パック「カーボキシー(CARBOXY)」導入のお知らせです!

カーボキシー炭酸パックとは?

「炭酸パック」はカーボキシー以外にも様々な商品が販売されています。
今回、プライベートスキンクリニックで導入したカーボキシーパックは、従来製品に比べ、5~7倍の炭酸ガス(CO2)を発生させることができます!従来製品の約10,000ppmに比べ、ホームケア用で約50,000ppm、クリニック施術用だとなんと70,000ppmという超高濃度のCO2を導入できるんです☆

カーボキシートリートメントとは?

カーボキシー炭酸パックによって、炭酸ガスを皮下組織に注入することで、皮下の細胞が一時的に酸欠状態になり、酸素を大量に必要とするようになります。
その結果、血中の酸素が細胞に運ばれることとなるため、皮膚の細胞組織の新陳代謝が活発になります。
末梢の血管が拡張し、皮膚の血行が促進され、血液量が増えることで細胞に栄養分がいきわたり、肌質の改善に効果的です。
お肌に酸素や水分をいきわたらせることで、明るく、ツヤのあるお肌に導くと同時に、毛穴の引き締め効果も期待できます。

プライベートスキンクリニックでは、ヒアルロン酸注入や美容整形手術など全ての施術にこのカーボキシートリートメントを組み合わせることが可能です☆
特に、レーザー治療や光治療といったスキン治療との組み合わせがおすすめです♪
70,000ppmという超高濃度炭酸ガスパックをぜひ一度お試しください!

ホームケア用ミニキットもご用意しています!

ご自宅でもカーボキシー炭酸パックをしたい!という方のために、プライベートスキンクリニックではホームケア用のミニキットも取り扱いしています。
こちらのミニキットも50,000ppmという高濃度の炭酸パックです!なかなかクリニックに通いにくいこの時期だからこそ、こちらもぜひお試しくださいね☆

エピダームプラスマスクもおすすめです☆

エピダームプラスマスクは、ご家庭での普段使いや、カーボキシー後のお肌の鎮静におすすめのホームケア商品です。
・成長因子配合でお肌の再生を促す効果や
・カタツムリエキス配合でお肌の修復を助けてくれる効果があるホームケア用マスクです。

カーボキシー炭酸パックの使用方法・注意事項

  • パック後20分以上放置しないでください。またパックを剥がす際に乾燥している部分は湿らせてから剥がしてください。
  • お風呂でも使用できますが、ゲルを塗布する際は汗や水分などを拭き取りパックをしてください。お風呂で使用する際には入浴前のパックがおすすめです。
  • パック後、残ったゲルは洗い流してください。
  • 触って痛みのある炎症性のニキビやキズなどがある部位には使用しないでください。
  • 炭酸ガスの成分により、お肌がヒリヒリしたり、お痛みを感じる場合があります。お痛みが強い場合その場合、パック前にオイル以外の保湿力のある化粧水を塗布してください。
  • お顔剃り直後など、お肌が敏感になっている状態では刺激が強く出るため使用しないでください。
  • カーボキシーパック終了後は顔がほてって赤くなる方が多いですが、正常な反応ですのでご安心ください。
  • ジェルが多めに入ってますが、残っても次に使えませんので頑張って使い切ってください。
  • シートマスクを顔にできるだけ密着させるように手のひらで押さえてください。初めは痛みを感じますが、徐々に落ち着いてきます。

カーボキシーパックの価格

カーボキシートリートメント(クリニック施術)

初回・・3,000円
1回・・5,000円(他の施術とのセットなら4,000円/1回)

ホームケア用商品

・カーボキシーミニキット 5回分・・8,000円
 (30mlゲル×5、フェイス&ネック専用シート×5、専用ブラシ)

・エピダームプラスマスク 25枚入り・・5,800円

美容外科 美容皮膚科 プライベートスキンクリニック 梅田院
〒530-0002 大阪府
大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F